中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena個別西永福の校舎ブログ一覧

[ena個別西永福] 光る君へ(3)

コメント数:0   投稿日:2024/04/13 16:08:42 

皆さんこんにちはena個別西永福です。

こんにちは。

前回のブログでは、平安時代の摂関政治の始まりについてお話ししました。

今回はその続きです。

藤原の兼家が、娘を円融天皇に入内させることによって、皇子を藤原家と天皇家の結びつきを絶対的なものにしたこと。

そんなことを前回のブログではお話ししました。

 

摂関政治(せっかんせいじ)の始まりです。

摂関政治とは、平安時代に藤原氏(藤原北家)の良房流一族が、

天皇の外戚として摂政や関白あるいは内覧といった要職を占め、

治の実権を代々独占し続けた政治体制のことです。

円融天皇が退位した後、花山天皇が即位します。

花山天皇は17歳。藤原斉信の妹である 藤原 忯子が入内します。

天皇は 忯子を寵愛しますが、忯子は懐妊後、原因不明の病でなくなってしまいます。

失意のあまりまつりごと(政治)に手が回らなくなった花山天皇を、

兼家は自身の陰謀で退位させ、出家させます。

その後、わずか7歳であった詮子の息子、東宮康仁を天皇として即位させるのです。

一条天皇です。

7歳で政治?

そんなのできませんよね?

兼家のもくろみは、まだ

政治的知識も何もない孫を利用して、自身の位を高めることだったのです。

兼家は、関白となり、

自身の息子たちをまたたくまに出世させます。

嫡男、藤原道隆は、兼家の死後に最高権力者としての地位を狙い、自らの娘である定子を一条天皇に入内させます。

藤原家一族、摂関政治全盛期の始まりです

ただ、なぜ3男であった道長が最高権力者になったのでしょうか?

またお話しできればと思います。

ドラマや、本を読むと、

ストーリーが頭の中に入り込むので、

教科書の知識が知識ではなく物語として定着するようになります。

興味のあるものに対しては、

積極的に調べたり、考えてみたりする癖をつけると

勉強が楽しくなりますよ。

今週のブログは、平安時代の摂関政治についてでした。

来週はまったく変わって、講師紹介なんてしてみようかしら。

 

お楽しみに。

 

             ena個別西永福では新規生を募集中です

        西永福には、数ⅢC理系難関を始め、英語プロ講師が盛りだくさん!

                                                東大を目指している方、

                                              難関都立私立を目指す方、

                      そんな方は是非ena個別西永福にお問い合わせ下さい!

2024年度の難関都立校難関私立中難関大学合格率100%

              向陽中東田中松ノ木中高井戸中の生徒が在籍。

勉強のことで不安なことがある方、いつでもご相談くださいね。

                     是非お待ちしております!

                     電話: 03-5301-2151

                         ↓資料請求はこちら↓
              https://www.ena.co.jp/myschool/kobetsu-form/

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena個別西永福] 光る君へ(2)

コメント数:0   投稿日:2024/04/13 16:08:12 

皆さんこんにちはena個別西永福です。

最近はどのようにお過ごしですか?

勉強したり、たまにはゲームをしてみたり

色々だと思いますが。。

私は相変わらずNHKの大河ドラマ「光る君へ」

に夢中です。

日曜の8時がたのしみで仕方なく

毎週、早くにちようにならないかな

と思いながら過ごしているのです。

主人公は紫式部ですが、

紫式部の生きた時代とはどのような時代だったのでしょうか。

摂関政治(せっかんせいじ)

の時代ですね。

摂関政治とは、平安時代に藤原氏(藤原北家)の良房流一族が、

天皇の外戚として摂政や関白あるいは内覧といった要職を占め、

政治の実権を代々独占し続けた政治体制

のことです。

藤原道長をご存知ですか?

 

この世をば

わが世とぞ思う

望月の

欠けたることも

なしと思えば

 

の歌で有名な

平安時代の最高権力者です。

摂関政治はどのようにして始まったのでしょうか?

藤原道長の父は、藤原兼家。兼家は北の方(本妻)との間に5,6人ほどの子どもをもうけます。)その中で最も有名なのが、

 

藤原道隆、藤原道兼、藤原詮子 藤原道長

(※全員重要暗記必須特に道隆と道長はテストによく出るよ)

です。

 

このころの平安時代の政治では、蔵人頭、権大納言、中納言、左大臣右大臣

自身の娘を天皇に入内(嫁入り)させることによって一家の繁栄を狙っていました。

そんななか、右大臣だった藤原兼家は、娘の詮子を円融天皇に入内させることに成功します。

詮子は、父の望通りに皇子を設けます。

ここからが藤原家の全盛期の始まりなのです。

次のブログに続く。

             ena個別西永福では新規生を募集中です

        西永福には、数ⅢC理系難関を始め、英語プロ講師が盛りだくさん!

                                                東大を目指している方、

                                              難関都立私立を目指す方、

                      そんな方は是非ena個別西永福にお問い合わせ下さい!

2024年度の難関都立校難関私立中難関大学合格率100%

              向陽中東田中松ノ木中高井戸中の生徒が在籍。

勉強のことで不安なことがある方、いつでもご相談くださいね。

                     是非お待ちしております!

                     電話: 03-5301-2151

                         ↓資料請求はこちら↓
              https://www.ena.co.jp/myschool/kobetsu-form/

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena個別西永福] 人間万事塞翁が馬

コメント数:0   投稿日:2024/04/06 18:39:32 

皆さんこんにちはena個別西永福です。

人間万事塞翁が馬

ということわざを知っていますか?

一見不運に思えたことが実はそうでなかったり、逆も然り

物ごとの良しあしは判別つけがたいものであるから一喜一憂するべきではない

 

というものです。

通勤途中、

たくさんの学生が保護者様と一緒に

入学式に向かう様子を見かけました。

去年受験生を送り出してから早くも1ヶ月が経ちました。

昨年、個別西永福はとても高い合格率を誇ることができましたが、

やはり残念な結果だった人も。

受験というと、それで人生が決まるような、

そんな気がしてしまう人、多いと思います。

だって、それだけ真剣に打ち込んだのですから。

耳にタコができるくらい聞いたことがある言葉だと思いますが、

 

受験は全てではありません。

 

貴方たちの人生がより良いものになるための通過点です。

私たちはその為のお手伝いをしています。

今日、制服を着て学校に向かうとき、

いろんな思いを胸に学校に行った方がいると思います。

 

「第一志望に受かって良かった。青春の始まりだ。」

 

「合格をした友達に会いたくないな。」

 

頑張った人にしか味わえない感情です。

今回は、後者の方に寄り添って、ひとこと

そのつらい思いがあなたのことを強くします。

がんばったのに報われなかったときは確かにつらいです。

自分がみじめになって、

時には思ってもないようなことを人に言ってしまって傷つけてしまうことも

でもその悔しくてつらい日々が

きみを強くするんです。

高校生活、大学生活は、

自分の想像を遥かに超えた素晴らしいことが待っています。

一瞬一瞬の出会いを大切に、

自分の出会いを大切に

そうすると、

卒業後に

「ああ、わたしこの学校に来るべくしてきたんだな。本当に良かった。」

って思えるはずです。

人間万事塞翁が馬です。

 

 

 

             ena個別西永福では新規生を募集中です

        西永福には、数ⅢC理系難関を始め、英語プロ講師が盛りだくさん!

                                                東大を目指している方、

                                              難関都立私立を目指す方、

                      そんな方は是非ena個別西永福にお問い合わせ下さい!

2024年度の難関都立校難関私立中難関大学合格率100%

              向陽中東田中松ノ木中高井戸中の生徒が在籍。

勉強のことで不安なことがある方、いつでもご相談くださいね。

                     是非お待ちしております!

                     電話: 03-5301-2151

                         ↓資料請求はこちら↓
              https://www.ena.co.jp/myschool/kobetsu-form/

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena個別西永福] さくら 

コメント数:0   投稿日:2024/04/06 18:38:56 

皆さんこんにちはena個別西永福です。

春期講習が終わりました。

春期講習と言えば春ですが、

春がやってきたと思うこの頃。

桜の開花です。

 

桜って、綺麗ですよね。

そういえば、森山直太郎の、「さくら」

って曲、今頭の中に流れています。

「さくら、さくら、今咲き誇る 

刹那に散りゆく運命と知って。」

卒業式で歌った曲です。

なんだかさみしくもなるし、

きいてて心が温まる不思議な曲ですよね。

出会いと別れの季節

過去を振り返らず、未来にこだわらず

今を生きよう!

 

 

             ena個別西永福では新規生を募集中です

        西永福には、数ⅢC理系難関を始め、英語プロ講師が盛りだくさん!

                                                東大を目指している方、

                                              難関都立私立を目指す方、

                      そんな方は是非ena個別西永福にお問い合わせ下さい!

2024年度の難関都立校難関私立中難関大学合格率100%

              向陽中東田中松ノ木中高井戸中の生徒が在籍。

勉強のことで不安なことがある方、いつでもご相談くださいね。

                     是非お待ちしております!

                     電話: 03-5301-2151

                         ↓資料請求はこちら↓
              https://www.ena.co.jp/myschool/kobetsu-form/

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena個別西永福] 自習

コメント数:0   投稿日:2024/03/29 22:26:45 

皆さんこんにちはena個別西永福です。

自習についてお話します。

春期講習が始まって早くも中盤になりました。

個別西永福の春期講習って、今年どうだろう?

と教室を除くと、

なんだかいつもの講習より活気があるような感じがします。

なぜなのか?

あ、生徒が多いんだ。

 

と思いました。

最近私は、宿題以外に、

自習課題を出すようになりました。

自習課題は、宿題以外自習室でやる課題のこと。

授業が終わって帰ろうとする生徒に、

「待って!」

 

と声を掛けます。

春期テキスト、ここからここまで終わらせていこう!

というと、

最初は「えー。」

というような表情を見せます。

ただ、やり終わった後は、

なんだかちょっと、ドヤ顔

なんだか、嬉しいです。

皆が頑張っていると、

先生も頑張りたくなります。

一緒に頑張ろうね!

 

 

 

                                 ena個別西永福では新規生を募集中です。

                  西永福には、数ⅢC理系難関を始め、英語プロ講師が盛りだくさん!

                                                 東大を目指している方、

                                              難関都立私立を目指す方、

                      そんな方は是非ena個別西永福にお問い合わせ下さい!

2024年度の難関都立校難関私立中難関大学合格率100%

              向陽中東田中松ノ木中高井戸中の生徒が在籍。

勉強のことで不安なことがある方、いつでもご相談くださいね。

                     是非お待ちしております!

                     電話: 03-5301-2151

                         ↓資料請求はこちら↓
              https://www.ena.co.jp/myschool/kobetsu-form/

>>この記事へのコメントはこちらから