enaオンラインclass

対面と全く同じ授業をご自宅で

自宅にいながらすべて完結

教室に通う必要はありません

選抜された教師による映像授業と
クラス担任による指導の融合

伝統の対面授業で生徒の成績アップ、志望校合格を支えてきたenaの指導を、ご自宅にいながらすべて受けられるのがenaオンラインクラスです。映像による授業、オンラインでのクラス担任とのやり取り、オンライン説明会・面談など、教室に通うことなく、受験に向けた準備を行うことができます。

マップ

単方向映像授業

ena全校から選抜された
教師陣による
「合格のための指導」をご自宅で

授業は単方向映像授業で行います。授業自体は録画されたものを視聴しますが、決められた時間割で授業を受け、その時間帯はクラス担任が映像越しに受講生の様子を確認します。ただ映像を流すだけの授業ではなく、クラス担任が映像を通して進行管理を行う授業です。

映像授業を途中で止め、
演習時間を確保したり
質問を受けたりしています。 単方向映像授業とenaタイムを
融合させた授業を行います。

enaタイム

オンライン会議システムを
利用した、クラス担任による
双方向の指導時間です。

各授業には必ずenaタイムの時間を設け、各種伝達事項や授業のポイント説明などを行います。双方向でのやり取りとなりますので、生徒がクラス担任への質問なども行える時間です。クラスが一体感を持って合格へと向かうために、しっかりとコミュニケーションを取りながら進みます。

※enaオンラインクラスのご入学に際して、PCやタブレット・スマートフォン等視聴に必要な機材、およびご自宅でのインターネット環境が必要となります。これら機材、インターネット環境に関する準備は、各ご家庭にてお願いいたします。

個別enaロゴの教室と変わらない指導を自宅で受けられる。

対面授業の特訓や合宿への参加も可能です

enaオンラインクラスの
サポート体制

オンライン保護者会・面談

オンライン保護者会

保護者様への情報提供も万全!

保護者様への各種説明事項や受験情報をお伝えする説明会を、オンラインで行います。ご自宅にいながら参加いただけますので、保護者様の他、お子様も一緒にご参加いただけます。

三者面談も時間を合わせやすく便利!

保護者会だけではなく、面談もオンラインで行います。生徒との面談のほか、保護者様との面談、さらには三者面談まで、オンラインで双方向のやりとりが可能です。保護者様との面談では、授業での生徒の様子や学習の状況をご報告するとともに、志望校合格に向けた学習プランや家庭学習、中学生は部活の両立まで様々なご相談にお応えいたします。必要に応じてお電話でも授業の様子や学習状況をご報告させていただきます。

オンラインテスト

オンラインテストの様子 オンラインテストの様子

各種テストは自宅受験が可能!

enaで実施される各種テストは、ご自宅で受験いただきます。自分勝手にテストを受けるのではなく、enaの教師が画面越しに開始・終了の合図をするなど、試験監督としてテストの時間を見守ります。小テストを除く各テストの採点は校舎にて行いますので、答案を校舎にお送りいただき、通常のena校舎で受験する場合と同様に教師による採点、答案・成績表返却を行います。

学力判定テスト・合判など

  • 小3~中3
    学力判定テスト
  • 小6都立中合判・
    学校別合判
  • 小3~小6適性検査模試
  • 中3都立高合判
  • 中1~中3
    合格力診断テスト

各種小テスト

  • 小3~小6「日々の学習」
    理系確認テスト
  • 小5~小6算数
    到達度確認テスト
  • 小6理系確認テスト
  • 小3~中3漢字テスト
  • 中1~中3英単語テスト
    ・計算テスト

各テスト実施日に、クラス担任が試験監督となり授業内で一斉に行います。テストもすべてオンラインで行いますので、皆が画面上に参加した状態でテストを行います。

オンライン自習室(定期テスト対策)

オンラインテストの様子

単方向映像授業での理社対策講座も完備

ena各校舎では中学生の定期テスト対策を重視し、対策授業や質問対応など、各地域の中学校の定期テストにあわせた対策を行っています。enaオンラインクラスでも、定期テスト対策を行います。自習スタイルで各自定期テスト勉強を行い、画面越しに教師が様子を確認し、必要に応じてアドバイスを行います。オンラインで教師への質問も可能です。また、enaの定期テスト対策「enaワーク」に連動した理社の単元別映像授業も視聴いただけます。

コックピットサポート

お子様の学習状況の確認や様々な情報収集だけでなく、各校舎やena本部とのコミュニケーションツールとしてもご活用いただけます。

生徒独自のID、パスワードによりログインいただく塾生専用サイトです。テスト成績の推移やご請求金額、学校情報などが確認いただける他、単方向映像授業をこのサイト上で視聴いただけます。

コックピットサポート

コックピットサポートでは単方向映像授業
の復習(視聴)が可能です

校舎ブログ

毎日更新してタイムリーに情報発信!

通常のena校舎と同様、enaオンラインクラスでもブログにより様々な発信を行います。対面授業や教室でのやり取りがない分、web上で様々な情報をお伝えできる校舎ブログを有効活用していきます。休校日を除き、原則毎日更新しますので、ぜひ毎日チェックしてください。

※画像はena各校舎のブログを抜粋したものです。

校舎ブログ

対面授業で鍛えたいという方は、

個別enaロゴ全体で実施される合宿や特訓授業への参加も可能です。

enaで実施される各種特訓授業、合宿への参加も可能です。特訓授業の中には映像授業と対面授業を選択いただくものがありますので、特訓のみ対面で参加いただくこともできます。

  • 小6前期日曜特訓
  • 小6後期日曜特訓
  • 中3前期日曜特訓
  • 中3後期日曜特訓
  • 小5日曜特訓
  • 各種週末合宿・講習時の合宿
  • 講習時の特別授業 (夏期集中セミナー・正月特訓など)

※合宿は映像での実施はありません。各合宿場で実施されるものにご参加いただきます。 ※日曜特訓などの各種特訓授業、講習時の特別授業は、対面または映像での受講となります。

合宿場

個別enaロゴオンラインクラスでの学習スタイル

小学生と中学生それぞれの、オンラインクラスの授業がある一日の流れをご紹介します。

テキストも、テストも、受験資料も、すべてenaの教室での学びと同一です。

中学生の定期テスト対策も、オンライン上での自習進行、質問対応、理社の映像授業など含め、しっかりとサポートしていきます。

小学生
学校から帰宅夕方

学校から帰宅

オンラインclassは自宅で受講できるので、ギリギリに帰ってきても大丈夫!

学校から帰宅16:40

画面の前で準備

塾まで保護者様が送り迎えをする必要がありません。授業開始の10分前にパソコンやタブレットを立ち上げれば自宅がenaになります。

学校から帰宅16:50〜

ホームルーム

授業開始時には、教師と生徒でコミュニケーションをとります。

学校から帰宅17:00〜

単方向映像授業受講

選抜教師による単方向映像授業をクラス担任とともに受講します。適宜、映像を止めて、コメントや補足・解説も行います。

学校から帰宅19:00〜

質問タイム

授業の最後のenaタイムで、復習ノート作成や質問応対をし、わからないことをなくして終わります。復習ノートはオンラインで回収し、フィードバックします。

学校から帰宅19:10〜

小テスト

オンラインで小テストを行います。

学校から帰宅授業後

フォローの電話

ただ映像を見て終わりではなく、フォローが必要な場合は必要に応じてお電話でコミュニケーションをとらせていただきます。

※上記流れは一例です。実際の流れとは異なる場合があります。

中学生
学校から帰宅夕方〜夜

帰宅

オンラインclassは自宅で受講できるので、ギリギリに帰ってきても大丈夫!部活がある生徒も安心です。

学校から帰宅19:20〜

画面の前で準備

塾まで保護者様が送り迎えをする必要がありません。授業開始の10分前にパソコンやタブレットを立ち上げれば自宅がenaになります。

学校から帰宅19:30〜

ホームルーム

授業開始時には、教師と生徒でコミュニケーションをとります。

学校から帰宅19:40〜

単方向映像授業受講

選抜教師による単方向映像授業をクラス担任とともに受講します。適宜、映像を止めて、コメントや補足・解説も行います。

学校から帰宅21:20〜

小テスト&質問

質問タイムでは質問応対を行います。また、オンラインで小テストも行います。わからないところをなくして終えます。

学校から帰宅授業後

フォローの電話

ただ映像を見て終わりではなく、フォローが必要な場合は必要に応じてお電話でコミュニケーションをとらせていただきます。

学校から帰宅授業後

就寝

オンラインclassは通学の必要がないので、帰りが遅くなることもありません。次の日への負担も少なく、効率的に夜の時間を使うことができます。

※上記流れは一例です。実際の流れとは異なる場合があります。

enaオンラインクラス授業料

月額授業料は
通常個別enaロゴ校舎(対面授業)の半額です

授業料1ヶ月0円
授業料1ヶ月無料

※申し込み後初月1か月分の授業料が無料となります。

enaオンラインクラス授業料(2022年度本科)通常ena校舎の月額授業料の半額+教材費が月額授業料となります

学年 授業日数 1日の時間数 総時間/週 科目 月額授業料(税込)
小3 1日 110分 110分 算数・国語 3,300円
小4 2日 150分 300分 算数・国語・理科・社会 15,400円
小5 3日 150分 450分 理系・文系・作文・算数演習 26,400円
小6 4日 150分 600分 理系・文系・作文・国語・算数演習 33,000円
中1 3科 2日 120分 240分 英語・数学・国語 8,800円
中1 5科 3日 120分 360分 英語・数学・国語・理科・社会 11,550円
中2 3科 3日 120分 360分 英語・数学・国語 18,425円
中2 5科 4日 120分 480分 英語・数学・国語・理科・社会 22,825円
中3 3科 3日 120分 360分 英語・数学・国語 20,075円
中3 5科 4日 120分 480分 英語・数学・国語・理科・社会 25,025円

※月額の授業料は上記のみで、特別な販売教材を除く模試教材費は上記に含まれます。

※有料の特訓講座・模試、合宿などは受講料・受験料を頂戴しますが、その都度ご案内をいたします。

※春期、夏期、冬期の各講習会は上記とは異なりますので、別途ご案内いたします。

    基本情報

    生徒情報

    生徒氏名(役務対象者)

    必須

    ※漢字、ひらがな、全角カタカナで入力してください。

    旧字体など機種依存文字は使用しないでください。

    生徒氏名フリガナ

    必須

    全角カタカナで入力してください

    生徒性別

    必須

    生徒生年月日

    必須
    西暦 日生

    在籍学校

    必須

    契約するコースの学年

    必須

    保護者氏名 契約者(甲)

    必須

    ※漢字、ひらがな、全角カタカナで入力してください。

    旧字体など機種依存文字は使用しないでください。

    保護者氏名フリガナ

    必須

    全角カタカナで入力してください

    enaからの連絡に使用する情報を入力してください

    生徒との続柄

    必須

    郵便番号

    必須

    ※半角数字で入力してください

    住所

    必須

    自宅電話番号

    必須

    緊急連絡先

    必須

    メールアドレスに関する注意事項

    [[ 注意事項を確認する ]]

    ご入力いただいたメールアドレス宛に、自動返信でメールをお送りいたします。 メールフィルタを設定されている場合は、web@gakkyusha.comおよびcontact@ena.co.jpからのメールを受信できるようにご設定ください。 (web@gakkyusha.com宛に直接メール送付はできません。)

    「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@au.com」「@softbank.ne.jp」などのキャリアメールアドレスはご利用になれません。AndroidOSのスマートフォンをご利用の場合は「@gmail.com」などのGoogle Gmail、iPhoneやiPadをご利用の場合は「@icloud.com」などのApple iCloudメールのご利用を推奨します。

    Gmailアカウントの作成(外部サイトへ遷移します)

    iCloudのメールアドレスを作成する(外部サイトへ遷移します)

    連絡用メールアドレス

    必須

    ※半角英数字、記号(@やハイフン)で入力してください

    連絡用メールアドレス
    (確認用)

    必須

    ※確認のためもう一度メールアドレスを入力してください

    映像受講用
    メールアドレス

    必須

    ※半角英数字、記号(@やハイフン)で入力してください

    映像受講用
    メールアドレス
    (確認用)

    必須

    ※確認のためもう一度メールアドレスを入力してください

    受講内容

    学部

    enaオンラインクラス

    契約期間・入学月度

    入学月度:

    契約期間:

    指導コース

    必須

    同意事項

    約款
    (契約の成立)
    第1条 学究社と契約及び契約更新を希望する者・契約者(以下甲という)は、本科登録書・入学申込書(契約書)の内容及び以下の条項を承諾のうえ、学究社(以下乙という)に対して本日登録の申込を行い、乙がこれを承諾した場合において契約が成立します。

    (役務の提供及び対価の支払)
    第2条 乙は、甲に対し、乙の定める学習指導カリキュラムの中から甲が選択した本科登録書・入学申込書(契約書)記載の内容の役務を提供します。
    2 甲は、乙に対し、所定の授業料、模試教材費を乙の定める方法により、納入期限までに支払うものとします。

    (学習指導の形態)
    第3条 契約書記載の指導形態については以下のとおりです。
    1 集団指導とは、所定の校舎で所定の指導時間内に1人の講師が複数の生徒に対して授業形式で指導するものとします。
    2 個別指導とは、1人の講師が1人又は2人又は3人迄の生徒に対して所定の指導時間内に学習指導を行うものとします。

    (学習指導の開始日)
    第4条 本契約において、学習指導の開始日とは、本科登録書・入学申込書(契約書)に記載した日とし、所定の校舎において学習指導がなされている限り、現実の受講の有無を問わないものとします。

    (学習指導の実施場所)
    第5条 乙は、本科登録書・入学申込書(契約書)記載の場所において学習指導を行います。但し、やむをえない事情がある場合には、両者合意の上、他の場所に移動することがあります。

    (学習指導期間と契約期間)
    第6条 学習指導の期間は、本科登録書・入学申込書(契約書)に記載された契約期間内とします。
    契約内容・期間に変更が生じた場合には、両者合意の確認のため、新たな契約書を作成し、本契約はその時点で破棄されるものとします。

    (本科登録書提出後のク-リング・オフ等)
    第7条 甲は、本科登録書・入学申込書(契約書)を受領した日から起算して8日間は書面によって契約を解除することができます。
    2 前項の契約の解除は、甲が契約を解除する旨を記載した書面を発信した時より成立します。
    3 特定継続的役務提供契約の解除に関する事項で、乙が不実の事を告げる行為をした事により誤認し契約の解除を行わなかった場合には、新たにクーリング・オフができる旨を記載した書面を交付した日から換算して8日を経過するまでは、甲は書面により契約を解除する事ができます。

    (解除後の前払い金の返還方法)
    第8条 前条による契約の解除については、手数料は不要とし、甲は損害賠償又は違約金の支払いを請求されることはありません。既に引き渡された教材(関連商品)の引取りに要する費用、提供を受けた役務の対価その他の金額の支払い義務はありません。既に代金又は対価の一部又は全部を支払っている場合は、速やかにその金額の返還を受けることができます。

    (中途解約)
    第9条 乙は、第7条第一項に定める期間の経過後、甲から契約の解約の申し出があった場合には、次の各号に掲げる場合に応じ、当該各号に定める額を超えない範囲で損害の賠償を請求できるものとしそれを超える前受金を受領している場合には差額分を返還するものとします。
    一 役務提供開始前の場合契約の締結及び履行のために通常要する事務手数料として550円
    二 役務提供開始後の場合既に受けた授業の授業料相当額及び契約の締結・履行のための事務手数料として550円
    2 前項の役務の対価の単価は(月・回数)をもって計算するものとします。
    3 第1項の契約の解約があった場合、乙が関連商品の販売又はその代理もしくは媒介を行っているときは、甲はその関連商品販売契約についても解約することができます。
    4 第3項の契約の解約時に、甲が乙に関連商品を返還した場合において、未使用分に相当する前受金がある場合は乙は甲に当該金額を返還するものとします。
    5 乙の事情変更等に基づく中途解約にあたっては、解約手数料等を徴収しないものとします。
    6 返還金のある場合は、甲の指定する方法で速やかに甲に返還するものとします。

    (個人情報保護)
    第10条 本契約に際し乙が収集した個人情報に関しては、第三者への提供は行いません。

    (紛争の解決)
    第11条 本約款に定める事項及び契約内容について疑義が生じた場合、その他本約款に関して争いが生じた場合は、両者協議のうえ、解決するものとします。
    2 本契約及び約款に定めのない事項については、民法及び特定商取引に関する法律その他の関連諸法によるものとします。

    特定商取引法に基づく概要書面
    1.事業者の氏名(法人名または個人名)、住所、電話番号、法人にあっては代表者の氏名
    ena(株式会社学究社)
    東京都渋谷区代々木1-12-8
    電話 03-6300-5311
    代表 河端 真一

    2.役務の内容
    小学生・中学生・高校生を対象とした学習指導

    3.役務の対価(権利の販売価格)そのほか支払わなければならない金銭の概算額
    別紙の諸費用一覧をご覧ください。

    4.[3]の金銭の支払時期、方法
    受講開始日までに初回納入金を弊社の指定口座へお振込みにてご納入いただきます。2回目以降の納入は口座振替またはクレジットカード決済にてご請求いたします。v
    5.役務の提供期間
    本科登録書・入学申込書(契約書)記載の期間となります。

    6.クーリング・オフに関する事項
    ①.契約書面を受け取った日から数えて8日間以内であれば、書面により契約の解除(クーリング・オフ)をすることができます。
    ②.契約者は、学究社が特定商取引法(以下「法」といいます。)第44 条第1項の規定に違反して法第48条第1項の規定による特定継続的役務提供契約の解除に関する事項につき不実のことを告げる行為をしたことにより誤認をし、又は学究社が法第44 条第3項の規定に違反して威迫したことにより困惑し、これらによって法第48 条第1項の規定による特定継続的役務提供契約の解除を行わなかった場合には、学究社が交付した法第48 条第1項の書面を契約者が受領した日から起算して8日を経過するまでは、契約者は書面によって契約を解除することができます。
    ③.①に記す契約の解除は、契約者が契約を解除する旨を記載した書面を発信した時より成立します。
    ④.①に記す契約の解除については、手数料は不要とし、契約者は損害賠償又は違約金の支払いを請求されることはありません。

    7.中途解約に関する事項
    クーリング・オフ期間経過後においても、特定継続的役務提供等契約を解除(中途解約)することができます。前受金をいただいている場合は全額返還するものとします。ただし、次のA・Bの場合に応じ、以下に定める額を超えない範囲で解約損料を請求いたします。
    A.契約の解除が役務提供開始前である場合、事務手数料として550 円
    B.契約の解除が役務提供開始後である場合(a とb の合計額)
    a 提供された特定継続的役務の対価に相当する額。役務の単価の単位は(月・回数)をもって計算するものとします。
    b 当該特定継続的役務提供契約の解除に係る事務手数料550 円

    8.割賦販売法に基づく抗弁権の接続に関する事項
    割賦販売は取り扱っておりません。

    9.前受金の保全に関する事項
    前受金の保全措置はとっておりません。

    10.特約があるときは、その内容
    春・夏・冬の特別講習は別契約になります。

    個人情報の収集・利用・提供について
    株式会社学究社では、お客様の個人情報につきまして、その重要性を認識したうえで慎重に取り扱っていく所存であります。

    ⑴ 入学に関連し、当社では以下の個人情報を保有します。
    入学申込書に記載されたお客様(お子様および保護者様)のお名前・生年月日・住所・電話番号・在籍学校名・学年および金融機関の口座情報を収集しています。

    ⑵ 個人情報の利用目的
    株式会社学究社が保有するお客様の個人情報は、以下の目的のために利用いたします。
    ①お客様に対するサービス向上のため
    ②学習全般、安全管理、学習相談、進路指導のため
    ③金融機関にお支払いに関する手続きを依頼するため
    ④個人を識別しない集計等
    ⑶ 個人情報の管理
    株式会社学究社は、お客様の個人情報を適切に取り扱い、厳重な管理、維持に努めます。また、外部からの不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等のリスクに対して、技術面及び組織面においても適切かつ合理的なレベルの安全対策、予防措置を講じるように努めます。

    ⑷ 個人情報の提供
    ご提供いただいた個人情報はお客様の同意なく第三者へ開示されることはありません。ただし、法令により開示を求められた場合は、お客様の承諾なく個人情報を提供することがあります。

    ⑸ 個人情報の開示・訂正・削除及び利用停止等
    個人情報の開示・訂正・削除及び利用停止をご自身から依頼された場合は、業務の遂行に著しい支障をきたす場合、又は個人の生命・身体・財産その他の権利利益を害する場合を除き、速やかに対応させていただきます。

    同意事項に同意いただけましたら各項目のチェックボックスにチェックをしてください。同意の確認が無いと入学申込みが出来ませんのでご注意下さい。

    他の生徒の受講の妨げとなる行為をした生徒及び授業態度に問題があり、再三の注意にもかかわらず改善が見られない生徒については、当該月末をもって退学とすることがあります。