中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena白糸台] 汚し始めていく!

コメント数:0   投稿日:2021/04/20 16:16:56 

こんにちは!!

ena白糸台の渡邊です!

image_50394113

中学生は定期テスト対策です!

新品のきれいなenaワークを開き!

汚し始めていく!

使えば使うほどに!

理想に近づいていく!

目指すは満点!

気合は満填!

image_50387457

 

(テスト対策の教室の写真を撮り忘れました。申し訳ありません。明日は撮ります。)

 

渡邊 

 

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena白糸台] 言葉選びのクセ

コメント数:0   投稿日:2021/04/20 08:06:21 

こんにちは。

ena白糸台の渡邊です。

 

現在、保護者面談を行っております。

小6・小5の保護者の方とお話をする際に、よく「作文の中身」について話します。

 

作文が成長したという内容の他に、例えば

「使う言葉が具体的になってきた」

「使える言葉が増えている」

「自分の意見をはっきりと書くことができている」

 

私は今は理系担当ですが、生徒の作文はよく読み、添削をすることもあります。

(去年は授業を担当していました)

作文を読み込むことは、生徒のことを知ることにもつながると思うのです。

言葉選びのクセで、どんな子どもなのかが少しわかります。

その点では作文採点は「楽しい」です。

image_6483441-14 image_123923953-62

 

以下は、「授業後に自習室に残り課題や復習ノート、学校の宿題をやる受験生」です。今だと合判の復習、学判の復習がホットです。

image_6483441-13

渡邊

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena白糸台] 『白滝の 達磨(だるま)に想いを 馳(は)せるとき 艶若葉(つやわかば)の一片(ひとひら) 風に舞いなむ』

コメント数:0   投稿日:2021/04/17 23:21:35 

こんばんは。

白糸台校の杉原です。

 

雨ですね・・

嫌いではないですけれど・・・

降りかたにも寄りますね。

 

濡れるのは・・ちょっと。

靴とかに浸み込んできた日には・・

もう・・・苦笑いでは済まされない(笑)

 

 

さて、本日の小四生

音読み、訓読み、漢字の画数、

比喩、倒置法、体言止め、

漢字の確認でした。

 

とにかく、反復復習の徹底を!

それしかないです!

何度も、何度も。

 

社会の都道府県名も、ひたすら、

唱えて、書いて、覚えましょう!!

 

最低限の基礎事項が入っていなければ、

闘いたくとも、闘えませんから・・

 

中三、中二はほぼ、テスト対策!!

社会は人物と行ったこと、年号、

動機等と組み合わせて覚えるのが、コツ。

 

時代が違うだけで、現代と

やっていることはたいして変わらない、と。

 

総合的に言えることは、受験はとにかく、

先取りして、対策を打っている者が勝ちます。

過去問を四月中に見るなり、何が、今の自分に

足りないかを分析して効率的に対処していく。

 

そのために、塾の先生たちがいるのです。

ガンガン、活用していきましょう!

自習室だって使い放題なのだから(笑)

 

ここまで、環境が揃っているなら、

あとはキミのやる気でしょ?

 

中二・中三ともども、暗記の定着は・・・?

 

しとしとだったり、ざあざあだったりな雨の晩に。

あ、傘は、ちゃんと差して帰りますよ(笑)

白糸台校  杉原 雄一郎

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena白糸台] さぼった記憶が残ります

コメント数:0   投稿日:2021/04/17 13:53:52 

こんにちは。

ena白糸台の渡邊です。

 

今日は小6と中3と中1の学判の日ですが、小6と中1にはそれぞれ春期講習からきている生徒がおります。

新参の生徒にとっては今日が初めての学判ということで、その復習についてお知らせします。

 

<学判とは>

毎月1度、それまでの既習範囲、主に前の学判からの1か月間の授業範囲から出題され、ena内での偏差値や順位を出すテストです。

英数国の3科目でテストを行い、毎月の定着度をはかります。

 

小6の学判においては、適性検査に似た問題を解きます。出題範囲はその1か月間のものですが、問題自体は見たことのないものになるので、初見問題にいかに取り組むか、が大事になります。

 

中1においては、中学に入学してから勉強がもう始まっていますが、早ければ2月から勉強している内容の成果判定です。これからの中学の勉強において、他を圧倒する成績を取るためにも、英単語と正負の数の計算は無限に練習しましょう。

 

中3は、今の範囲のほとんどが入試で出ると意識しましょう。あとは復習あるのみ、練習あるのみです。ただし、引退までは部活を頑張りたいという受験生は、「両方に100%の力を出す」ことを徹底しましょう。部活の為に勉強を捨てたら、部活も勉強もどちらもうまくいかないのです。(経験談)

 

さて、復習についてですが、

①自己採点

②解説を読む

③自分の間違いの分析・なるべく具体的に

  ・どんな間違いをしたのか?

    例:余白の筆算で繰り上がりの計算ミス

  ・なぜ間違ったのか?

    例:問題文の数字の読み間違い(10.5を1.05と間違えた)

  以上を、復習ノートにまとめる。

④提出(先生に見せる)

 

以上のような流れで行い、この復習ノートを毎回テスト前に読み返すのです。

image_6483441-10

一瞬でもさぼったら、さぼった記憶が残ります。それは、いつでも失敗の言い訳になる便利な記憶です。

失敗したときに「この前さぼったし・・・さぼらなかったらできてたし・・・」というのか、「まだまだ練習が足りない・・・もっとがんばらなきゃ・・・」というのか。

どちらを選ぶのか、選択するのは自分です。

 

 

渡邊

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena白糸台] 届き始めています

コメント数:0   投稿日:2021/04/17 13:53:24 

こんにちは。

ena白糸台の渡邊です。

 

enaワークが届き始めています。

速いうちからお申込みいただいた場合は、連休中に取り組み始めることができます。

連休明けには最初の定期テストが控えていますね。

(白糸台校の生徒の中学校では4月30日に行う学校があり、すでにテスト範囲も発表されています)

image_6483441-11 image_6483441-12

テスト対策も実施します。使い方についても、随時説明していきます。

が、まずは、気をつけてお持ち帰りください。

 

渡邊

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 1112345...10...最後 »