中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena南千住] 【ご案内】2021年度本科生募集中!(4.23更新)

コメント数:0   投稿日:2021/04/16 15:00:11 

こんにちは。ena南千住校長の大塚です。

本記事では新年度(2021年度)本科生の募集状況について案内いたします。

(4.23更新しました)

 

ena南千住では、以下の日程より新年度授業を開始いたします。

そこで現在新年度受講生大募集しております!

 

【残席状況・小学部】

※2021年2月より新年度授業を開始しました。

 新小3 残席ございます。

 新小4 残席数名です。

 新小5 4月よりクラス分けを実施しました。そのため残席ございます。

 新小6 ※残席極わずかです。(4.23更新)

 

【残席状況・中学部】

※新中2と新中3は2021年3月より新年度授業を開始しました。

 新中1 ※残席極わずかです。(4.23更新)

 新中2 残席数名です。

 新中3 残席数名です。

img-1936 img-1916 img-1891 img-1775 img-1771 img-1759

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ena南千住では、「成長に皆で気づき皆で喜ぶ校舎」をモットーに、

目標へ向けて生徒も職員も成長すべく、日々励んでおります。

 

私たちは2020年に開校し、2年目の校舎です。

(都立中の合格速報はこちら。都立高の合格速報はこちら。その他詳細は校舎までお問い合わせくださいませ)

ここまで一緒に歩んでくれた皆さま、誠にありがとうございます。

ありがたいことに多くのかたにお通いいただいているため、定員に達し募集停止となりそうな学年もございます。

小5生と小6生にてクラス分けを実施したため、すぐに募集停止とはならずにご案内できます。

ただし、一部の学年では定員に達する可能性がございますのでご了承くださいませ。

 

少しでもご興味をお持ちいただいたかた、ぜひお問い合わせくださいませ。

お子様それぞれが目標達成に向けて努力し成長できるよう、精一杯指導いたします。

 

今お申込みいただきますと、初めてのかたであれば

「5月本科授業料無料」でご案内できます。

 

 

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは

 こちらのフォームか校舎メールアドレス(minamisenju@ena.co.jp)

までお願いいたします。

 

ご連絡心よりお待ちしております。

 

大塚

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena南千住] 新学期と決戦!

コメント数:0   投稿日:2021/04/10 21:35:55 

こんにちは。校長の大塚です。

4月本科授業が始まりました。学校でも新学年になり、わくわくしますね!

(本科生募集のご案内はこちら

 

本日4/10(土)、小6では都立中合判を実施いたしました!

img-3345

今回の都立中合判では、いろいろなところに本番の練習をちりばめています。

 

たとえば、テストとテストの間を15分設け、その間一切の私語を禁止としています。

実際の入試では沈黙の時間が多く、その雰囲気と時間の使い方を特訓するためです。

生徒たちは前回の反省を踏まえ、その15分を各々充実した時間にできるよう取り組んでいました。

こちらから何を言ったわけではないですがしっかり行動できていてうれしかったです。

さすが!

img-3346

また、机上には生徒カードを受験票のかわりに置くよう指示しています。

実際の入試にて、受験票って結構邪魔ですよね。

その感覚にいち早く慣れてもらうためです。

 

小6生たちには伝えましたが、

模試で大切なのは「いい成績をとること」ではなく、「今回の結果を次につなげること」にあります。

今どれだけ良い結果でも、それで合格するわけではありませんので…。

つまり、解き直し楽しみにしていますということです!

 

お次は中2中3理社の様子を…!

img-3350 img-3352

松本先生秋葉先生による熱い授業が展開されています!

 

実は、中2中3理社では来週より「到達度確認テスト」というものがあります。

こちら近隣他校舎とバトル予定です!

他校舎の中には、前回敗北を期してしまったena東向島もいます。

今度こそ、今度こそ勝つぞー!

img-3343 img-3341 img-3348

 

うちの生徒たちは、非常に素直に頑張れる人ばかりです。

写真の勉強風景は、本日授業のない中1が勉強しに来た姿です。

成長の予感しかしないですね!

 

私も停滞せぬようたくさん勉強してまいります。

チーム南千住、4月からもぐんぐん成長していきましょう!

 

大塚

【おまけ】ようこそ両国生!

img-3324昨日、バス待ちがてら1期生が顔を出してくれました!

せっかくなので小6生たちの前で話してもらうことに。

 

この1年で本当に大きくなりましたね。「先輩」になった感じがしました。

またぜひ来るんだよー!

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena南千住] 積み上げたもの。春期講習‼⑩

コメント数:0   投稿日:2021/04/05 21:34:10 

こんにちは。ena南千住校長の大塚です。

春期講習も本日が最終日となりました。

 

この10日間、生徒たちは一生懸命勉強に向き合いました。

img_3282 img_3263

こちらは提出された宿題たちです。

どれも、子どもたちが大事な時間を勉強にあてた努力の結晶です。

img_3298

この講習期間、私は毎日約140冊の宿題ノートを見てきました。

練習問題ノートに復習ノート、日々の学習に一行計算問題ノートです。

img_3301

小5生と小6生は作文も毎日書いてきました。

 

佐藤がブログでも伝えていましたが、

 そこに出てきた✕は、赤でつけられた指摘は伸びしろです。

 自分でつけた✕や直しは、真正面から宿題へ向き合った証です。

img_3283

小テストも毎日ありました。

皆少しでも良い点を取るために頑張りました。

 

本日、漢字が苦手な生徒が満点を取るために頑張ってきて、

でも満点を取れず、悔しさのあまり涙を流しました。

本気でぶつかったからこその涙です。

私も悔しかったですが、自分と向き合って成長しようとしている姿がとても嬉しくもありました。

悔しかったな。一緒にリベンジしような。

img_3294 img_3296

この講習期間、勉強が楽しい場面だけでなく、苦しい場面もあったと思います。

習い事や部活動が忙しくつらいこともあったことでしょう。

 

それでも全員、よく頑張りました。

その姿を、私はだれよりも誇らしく、だれよりも尊敬しています。

 

とはいえ、頑張ったことを免罪符に結果をあきらめるつもりは毛頭ありません。

また、頑張る内容もまだまだまだまだパワーアップできる要素だらけです。

img_3287 img_3290

全学年、全員目標達成し志望校へ全員合格すべく、一層気合を入れて頑張っていきましょう!

私も生徒に負けずほかのスタッフにも負けず、成長してまいります。

 

4月本科授業もどうぞよろしくお願いいたします!

 

大塚

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena南千住] 勉強の癖をつける。春期講習‼⑨

コメント数:0   投稿日:2021/04/04 21:07:26 

こんにちは!ena南千住 講師の鳥居です。

1617528241735

先日のブログは見ていただけましたでしょうか。

(意外と僕のことを知ってくれている生徒が多くて驚いています笑)

 

さて、春期講習も大詰めを迎えています。

各講師陣による授業の様子をお伝えします!

1617528239603

 

様々な学年が様々な教科で頑張っています!

1617528255388

教室の様子をお伝えしたところで、今日は「勉強の癖」についてお話したいと思います!

勉強の癖をつけることはすべての学年で必要なことです。

 

勉強が好きな子にとっては勉強は「心地よいもの」になりますが、勉強が好きではない子にとっては「やりたくないもの」になりがちです。

 

そのため、enaでは「宿題ノート」「復習ノート」などを生徒さんにやっていただくことによって、勉強の癖をつけてもらっています。

img-1467

勉強が好きではない子にとっていかに勉強の「苦」の部分を減らしていくか。

それはやはり「淡々と宿題をこなすこと」から始まります。

 

よく「なぜ宿題をやるのか」という話を質問されることがありますが、

それに対する1つの答えが、「勉強の癖をつけて少しでも気持ちの部分での負担を軽くすること」だと思います。

 

まずは勉強と向き合わなければ何も始まりません。そのきっかけの1つが宿題だと考えています。

 

残り2日になりましたが、この春期講習が勉強の癖をつけるいい機会になるように、生徒とともに頑張っていきます!

鳥居

 

【おまけ】

img20210329144126

水を飲む校長の大塚です。

一時期だけかわいいと人気を博していました(小6)

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena南千住] ミスと向き合う。春期講習‼⑧

コメント数:0   投稿日:2021/04/03 21:49:13 

こんにちは!講師の佐藤です。

南千住校もついに2回目の春期講習を迎えましたね。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%ef%bc%921

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8101

小学生も中学生も、みんな本当によく頑張っています。

今日は改めて普段の校舎での取り組みを、ミスとの向き合い方からお伝えしていきたいと思います!

 

 余すところなくびっしりと添削された作文
 バツばかりで真っ赤な宿題ノート
 びっくりするほど低い点数の小テスト

 

enaは進学のための塾です。

だから、難しい問題もたくさん出てきます。

全問正解すばらしい!とはなかなかなりません。

 

しかし、この赤ペンは、バツは、低い点数は、決して「だからあなたはダメですよ」の烙印(らくいん)ではありません。

むしろ「あなたはまだこれだけ成長の余地を持っているんですよ」という可能性のサインなのです。

 

結果だけ見るとまだまだかもしれない。

けれど、そのサインを受け止めて、ミスと真正面から向き合える人は確実に成長します。

そして少しずつですが、その努力が春に向かってつぼみを膨らませています。

2年目の南千住は、スタッフ一同、できないところにきちんと向き合える指導を心がけています。

 

そのための復習ノートであり、宿題のまる付けであり、作文の書き直しなのです。

小学生の復習ノートは春期講習に入り、ますますレベルアップしています!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%ef%bc%93

授業後、何度も何度も作文を書き直して持ってくる受検生も。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%ef%bc%96%e4%bf%ae%e6%ad%a3

一方の中学生は、宿題への取り組みはもちろん、休憩時間に

「あの問題どうしたら解けるんだろう?」

と、できなかった問題の解法を確認し合っている姿が見られます。・・・さすが!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%ef%bc%91%e4%bf%ae%e6%ad%a3%ef%bc%92

 

つまずいた内容には真摯(しんし)に向き合い、芽を出した結果には全力で喜びながら、みんなで成長していきましょう!

佐藤

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 612345...最後 »