中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

中学部 特色と指導理念

ena小学部

中学部 特色と指導理念

未来まで見据え、実践力を身につける

学習サイクル中学生になると、学習内容は小学校に比べてより高度化・複雑化し、生活も部活動などで忙しくなります。学校生活も大切にしながら志望校合格を目指すには、効率的な学習サイクルを確立することが重要になります。

enaでは、授業・家庭学習・テストの繰り返しによって、着実に学力の定着を図るとともに、難関高入試にも対応できる実践的な力を養成し、万全の体制で合格へと導きます。さらに、高校入試の先にある大学入試も見据え、基盤となる「未来につながる力」を育成します。

1.オリジナルテキスト「PERSPECTIVE(パースペクティブ)」

2.真の学力が身につく授業

3.理解の定着を図る家庭学習

4.学習成果を確認するテスト

ena中学部の通塾曜日・時間・設置コースなど⇒詳細はこちら

オリジナルテキスト「PERSPECTIVE(パースペクティブ)」

小3から中3まで、新しいオリジナルテキスト「パースペクティブ」を使用しています。

パースペクティブ見本

この教材は、どんな教材よりも優れている、ということをシンプルな命題として、enaと協力出版社の総力を結集して制作した教材です。

 

ena中学部の「パースペクティブ」は都私立高入試問題および全国の高校入試問題をベースに構築されており、細かな問題分析による類型類題化によって、単元学習と志望別学習が同時に行えるよう工夫されています。さらに学習内容に日付を入れて学習管理し、効率的な合格を目指すことができる、他にはない教材です。

真の学力が身につく授業

学校生活と両立できる無理のない指導

真の学力が身につく授業

受験勉強に生徒が疲弊してしまわないように、部活や学校行事に十分に配慮して時間割を設定(部活が終わってからでも通える時間設定が中心です)。学校生活や家族の時間を大切にしながら、無理なく受験に臨むことができます。

 

 

都立難関高をはじめ、一人ひとりの志望校に完全対応

学校独自の問題が出題される都立グループ作成校や英語・数学・国語を中心にした私立高、および5教科の総合力が問われる国立附属や都立・県立高など、目指す学校によって対策が大きく異なる高校入試に幅広く対応するため、一人ひとりの志望校を把握して、より実践的な力を育む授業を展開します。

理解の定着を図る家庭学習

復習ノート 自分に合った復習方法を確立

すべての生徒が復習ノートを作成し、授業内容の確認・まとめ、テストで間違えた部分のやり直しを行います。担当講師が細かくチェックすることで苦手分野の克服を図ります。

enaノート

都立上位高合格を目指すために、学習の進捗状況をしっかりと把握していきます。enaノートを活用し、教師がその状況を確認することで、適切なアドバイスを行います。

学習成果を確認するテスト

単元確認テスト・統一学力テスト定着度をチェック

学習成果を確認するテスト

毎週1回実施する漢字テスト・単語テストのほか、毎月の「学力判定テスト」で各単元の定着度を確認します。中1・中2の後期では、数学の計算テストも行います。

 

 

 

志望校別合格判定模試目標への到達度がわかる

都立高判定模試や都立グループ作成校判定模試、早稲田・慶應・中大等の私立難関模試など、本番さながらの合格判定テストを実施し、自分の実力を確認するとともに、課題を明確にし、合格へ向けて前進します。