中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena立川南口] 過去問演習指導中!

コメント数:0   投稿日:2020/09/26 22:21:46 

ブログ更新が開いてしまい、失礼しました。

連休では合宿に参加した生徒も多く、中には賞状を携えてきた受検生もいました。そして今回の都立中合判で大きく飛躍できた生徒も…。しかし、勝負はこれからです。今回うまくいかなかった生徒も捲土重来を期して日々取り組んでいます。そして、いよいよ過去問演習が始まりました。

おかげで日々、採点・添削、さらには体験ストック日々の課題と原稿用紙、解答用紙の…。うれし涙を流しながら(笑)採点にあけくれる日々です。

だからこそ確かに手ごたえはあります。確実によくなっています。もう一歩、常にもう一歩。前に進みましょう。

ena立川南口 横山

img_2263

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川南口] 学年をこえての自主学習の取り組み

コメント数:0   投稿日:2020/09/18 08:53:29 

現在、中学生の一部では定期テストの真っ最中、また直前の生徒もいます。それから都立中合判が終わり、入試問題への取り組みを本格化させる受検生たちがいます。今日は自習をしたい生徒のみなさんが教室にたくさん…。密になるのを気にしながらも、小6・中2・中3が一堂に会しての自主学習。

その熱気・熱意すばらしいです。

中学生は定期テストで高得点を期待しています。

小学生は徹底して解き直し・作文の書き直しを行いましょう。

取り組んだ数だけ絶対に強くなれます。来週の月曜日・火曜日は授業はありませんが、やることはたくさんあります。

 

img_2185

写真が毎回小さくてすみません。

ena立川南口 横山

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川南口] 都立高入試、漢字の出題に思う

コメント数:0   投稿日:2020/09/15 22:10:01 

ena立川南口の横山です。

9月に入り、各中学・高校の入試要項が定まりつつあります。先日は立川国際中の配点が変更になったことを書きましたが、そもそも今回の都立中の報告書点に外国語(英語)の点数が加わっているため、小6は8教科ではなく、9教科で評価されることになっています。立川国際中の場合、この点を加味して報告書の配点をあげたとも考えられますが…。11月の要項発表が気になるところです。

さて、今回は高校入試のお話です。高校入試の漢字の書き取りは小学校学習範囲の漢字から出題されます。しかし、小学生で学習した漢字であっても、小学生の語彙で出題されるとは限らないわけです。ここには注意が必要です。

今春の日比谷高の問題に

イットウチを抜く存在

という書き取りが出題されています。そんな言葉知らないよ、と思った受験生が多かったのではないでしょうか?

一頭地を抜く存在→頭一つぬけた、抜きんでた存在、という意味ですが、普段お目にかかることはほとんどない言葉です。でも一も頭も地も小学生で習う漢字です。

その点では決して侮ることはできないものだと思います。言葉の感覚を磨いて、ん?どんな漢字?と考えていく必要があります。

かつて私が大学生の頃、担当教官に、簡単な漢字で書くけれど、意外に大学生は書けないんだよ、と言われてとりあげられた漢字に

ムテイケンな人

というのがありました。小学校で学習する漢字で書ける言葉ですが、当日の私は確かに書けませんでした。このブログをご覧の皆様はご存じ…ですよね?

unnamed

ena立川南口 横山

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川南口] 中1テスト対策

コメント数:0   投稿日:2020/09/15 22:09:36 

先週火曜日と本日15日の2回にわたり中1テスト勉強自習を開催しました。

途中5分休憩を入れましたが、2時間集中して勉強をしてから帰りました。

今日も先週同様の集中力でやってくれると思います。立川2中は今日からテストが始まりました。

立川3、8、日野1中は明日からです。来週の中学もあります。

写真は中1生の頑張る姿です。私事ですが、今村インストラクターの指導の下、星印をつけれるようになりました。

915立川南口

池田

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川南口] 第2回日曜特訓実施中

コメント数:0   投稿日:2020/09/14 23:06:41 

横山です。本日は小6第2回日曜特訓での授業を担当しています。

他校舎の生徒と顔をあわせる他流試合、よい緊張感が漂っています。

さすがに6時間を超えてくると多少疲労の色も感じられますが、それでも熱心に問題に取り組んでいます。

この取り組みの成果が実を結ぶように担当する私も力が入ります。

わかるまで、ではなく、できるまでしっかり取り組みましょう。

中3も本日から始まっていますよね…。しっかりがんばってくれていると思います。

なお、次週は学校別合宿のため、日曜特訓、次回は9月27日となります

unnamed

指先が映りこんでしまいました…。

ena立川南口 横山

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 512345