中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena立川北口] GWについて

コメント数:0   投稿日:2021/04/23 12:11:14 

2021.4.22(木)

 

こんにちは!ena立川北口の髙橋です。

 

本日は風の強い日でしたね。通勤してきた時点で髪がボサボサ状態で、整えるのに苦労しました。

春一番の時期はとっくに過ぎましたが、それを感じさせるような風でした。何一番だったのでしょうか。

 

GWが近いです。

ena立川北口校は4月29日からお休みに入り、5月5日までは休校となります。

授業再開は5月6日ですので、お間違いのないようにお越しください。

 

休校期間中は校舎へのご連絡にも対応しかねますので、5月からの入塾を検討されている方がいらっしゃいましたらお早目にお問い合わせください!

 

それでは本日はこの辺で!

 

ena立川北口 髙橋

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川北口] 自習室利用のすすめ

コメント数:0   投稿日:2021/04/19 22:24:25 

2021.4.19

 

こんにちは!ena立川北口の髙橋です。

 

昨年末あたりに、自宅の近くにあった古民家が取り壊されて更地になりました。

何が建つんだろうと興味津々でいると、新しくマンションが建つようですね。

最近は通勤のたびに工事の進捗を見守っています。こういうの楽しいですよね。完成は夏期講習の頃かな。

 

小6を中心に、少しずつ自習室を利用して勉強する生徒が増えてきており、良い傾向です。

家や図書館では様々な誘惑がありますからね。その点、立北の自習室はわからないことをすぐ先生に聞いて解決できる特典つき!

どんどん利用しましょう!

 

特にこれからの時期は中学校の1学期中間テストのテスト対策があります。

詳細はまた発信していきますが、テスト対策で自習室を利用しない手はありません!

学校終わったら即自習室イン!で5教科満点を目指しましょう!!

dsc_0139 dsc_0138

自習室には理社の知識をまとめた掲示や入試情報も貼りだしています。

自習室で効率よく勉強!

 

ena立川北口 髙橋

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川北口] 雨にもいろいろ

コメント数:0   投稿日:2021/04/17 22:25:32 

2021.4.17

 

こんにちは!ena立川北口の髙橋です。

 

最近雨の日が多い気がしますね。本日もあいにくの天気です。

この土曜日は面談も多く、お足もとの悪い中校舎に来ていただいて大変恐縮です。

生徒様の今後について、この面談期間でしっかりとビジョンを作っていければと存じます。

 

雨と言えば、日本には雨を表す語がたくさんありますね。春雨、時雨、五月雨、通り雨や夕立など降る時期や降る様子によって様々です。

それと比較して英語の雨はただ”rain”とだけ言うので味気ない、というような、日本語の情緒あふれる部分を賞賛する論もありますね。

 

ただ、英語教師としてはそれに待ったをかけたい。(なんだなんだ)

というのも英語の降雨表現は何も1つだけではないからですね。

 

英語で天気は基本的に主語Itであらわしますが、Itからはじまる雨も2種類の表現があります。

be動詞+形容詞で”It is rainy.”とするパターンと、「雨が降る」という意味の動詞を用いて”It rains.”とするパターンです。

この2つだけでも発音や語形から何となくニュアンスの違いを感じないでしょうか。

前者は少し情感あふれる感じがしますよね。二~の感じがね。

後者は打って変わって事務的な感じ。「降ってるよ、うん。」みたいな淡白な感じがしませんか?

 

さらに”We had rain.”みたいな言い方もあります。

これは何となく「くそっ!雨をかぶっちまったぜ俺たち!」みたいな、被害者意識みたいなものを感じませんか?

(ここまで読んでいただいてまったく共感できないという方ごめんなさい。)

 

英語もある程度情感を意識して勉強していくと、こうした表現も覚えやすいかもしれません。

 

では今回はこの辺で!

 

ena立川北口 髙橋

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川北口] 桜でなくても…

コメント数:0   投稿日:2021/04/16 08:08:58 

2021.4.15

 

こんにちは!ena立川北口の髙橋です。

 

先日「今年は桜を見れなかった」という旨のブログを投稿しましたが、生徒にもそのことを話しました。

するとその後会うたびに生徒から「もう桜みましたか?」とか「桜を見る会しましたか?」など、若干世情を反映した問いかけを受けて笑わせてもらっています。

 

もうさすがに桜は遅すぎる…と思い、では桜の次に来る花は何かと調べてみると4月~5月にかけては藤の花が見ごろなんだとか。

大ヒット漫画「鬼滅の刃」でも、鬼を退ける花として取り上げられ話題になった藤の花。もしこうした世の中でなければ、遠出して見に行きたいものです…。

先日読んだ都立中の過去問題の文章の中に、「はるか昔は桜よりも梅の花の方が愛でられていた」という話がありました。桜よりも早く咲く梅の花は平安初期までの貴族たちには「春を最初に告げる花」として尊ばれていたのです。

その後貴族たちが積極的に歌会や宴会を行うようになると、梅の時期は外での活動には寒すぎるということで、陽気を感じるころの花である桜を愛でるように、徐々に変わっていったというのですね。

 

それなら現代を生きる私たちは、無理に桜を愛でなくてもいいのではないか!

藤でも紫陽花でも向日葵でも、花は愛でようと思った時に愛でるから良いのだ!!

 

…と桜を見れなかった悲しみを屁理屈で紛らわす日々です。笑

 

それでは本日はこの辺で!

 

ena立川北口 髙橋

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena立川北口] 学判近し!

コメント数:0   投稿日:2021/04/14 22:29:30 

2021.4.14

 

こんにちは!ena立川北口の髙橋です。

 

本日はあいにくの雨模様でしたね。生徒たちのなかには傘が壊れて濡れながら来ましたという子も…。風邪ひかないでね。

 

私は今日は小4と中3の授業でした。

小4には漢字練習のしかたを基本からみっちりたたき込みました!その通りにできてるか毎週チェックしますからね…!

社会の授業では都道府県の名前を明るく楽しく覚えていきました。毎年この時期はこれが楽しいですね。

 

中3は英語の単元知識を駆け足で覚えている最中。立北の中3は優秀で、新しい範囲でもすぐ理解してくれるので助かります。

問題演習を重ねて、知識をより盤石なものにしていきます。

 

4月の学力判定テストも近いので、しっかり対策して臨みましょう。

 

学判日程

小3・4 24日(土)

小5  20日(火)

小6  16日(金)

中1  16日(金)

中2  15日(木)

中3  16日(金)

 

それでは本日はこの辺で!

 

ena立川北口 髙橋

 

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 1012345...10...最後 »