中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena仙川] 貪欲さが成功のカギ!!

コメント数:0   投稿日:2020/10/28 23:00:35 

 

こんばんは!別所です。

 

小6は本日も入試演習をこなしています。

作文は、夏に書き溜めた体験ストック日特で出会ったテーマから

どんどん派生できるようになってきました。

 

マイナスな要素を考え方見方によれば、プラスの要素に変化させることができる。これについて記述していったのですが、

子供たちの答案は、過去に日特で扱った「物事の捉え方は人それぞれである。」というテーマと同じように書けていました。

 

数々の分野の作文を書いてきた蓄積から、一見初めて見るようなテーマにも戦えるようになっています。

 

★理系の確認テストは本日も実施しております。

テストの出来が気になった久保杉先生と小6生は「足りないところは何か」一緒に考え、

必ず次に繋げる約束をしていました。

 

rrwrw3w3q3qqa

 

 

 

本日、小4生も学判に備え、自ら質問してきてくれる場面が多くありました。

科目の質問だけではなくて、勉強方法、アドバイスなんでも聞いてきてください!!

 

 

ssedfffbbsdrfv

 

別所

仙川

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 赤の季節

コメント数:0   投稿日:2020/10/28 22:59:51 

こんにちは

ena仙川の岩崎です。

 

中学生の期末試験が近付いてきました!

ということで、

定期テスト対策が始まります!

 

本日、中1に告知しました。

 

1学期の期末や2学期の中間で

課題が雑になってしまった…

反省をしていた人もいます。

 

「課題の進め方、ポイントはわかってきた!」

「次こそはしっかりやるぞ!」

DSC_2213

DSC_2210

前回の反省をいかすチャンスです。

 

定期テスト対策では

先生たちが課題の中身を見て

改善点を伝えます。

 

雑なままで提出はさせない!

岩﨑

仙川

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 国語は全教科の基礎!

コメント数:0   投稿日:2020/10/27 23:10:13 

 

こんばんは!別所です。

 

10月も学判が各学年どんどんスタートしています。

 

他学年より早く学判を終えたのが中2!!

 

子供たちの1ヶ月の頑張りが気になって早速採点!

 

9月学判より国語25点アップ

英語21点アップの男の子たち!

 

jdhdhdgdgrrsrredgg

 

fjfhdhdgfchjgvbh

 

喜びを表してくれました。

 

 

国語に苦手意識を持ち、自習に来てもいつも得意な数学ばかり勉強していた男の子。

感覚で文章を読むことをやめ、方法で解くようになりました。

 

国語はセンスだ。なんとなくで解くしかない・・・

そんなことはありません。

 

勉強の仕方が分からない。問題を解くだけで力になっているのかなど、

不安になる科目だと思います。

 

ena仙川では全学年、

とにかく感覚で文章を読むのではなく、「方法」で文章を読む練習をさせます。

 

国語力(読解力)が身に付けば、数学の文章題、英語の長文も比例してできるようになります。

英語21点アップの男の子もしっかり国語力、伸びています!

 

小学校でも英語が必要になり「これからは英語だ!」となる時代、

もちろん英語も重要ですが、基本に国語があります。

 

大学入試改革でもポイントとなる「思考力」「記述力」「表現力」「プレゼン力」を養うことができる科目です。

 

文科省も「国語の重要性はいつの時代においても変わるものではない。国語力の向上に不断の努力を重ねることは時代をこえて大切なことである。」と掲げている通りです。

 

 

 

目先の学判だけでなく、高校受験、大学受験でも戦える力を身につけよう!

 

別所

 

仙川

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 毎日の積み重ね

コメント数:0   投稿日:2020/10/27 19:36:51 

みなさんこんにちは、安丸です。

 

先日の合宿で首を痛めました・・・。

 

ロボットみたいな動きで授業していましたが、板書が書きにくかったです。

 

小5は「文字と式」の単元。

 

四角を使った計算を普段から日々学でもこなしているため、四角がアルファベットの文字になっただけだとわかれば何も難しくないです。

 

あっという間にマスターしたので、発展問題にもチャレンジ!

s__639107

特に規則性の話をちょっと前にやったので、時間をとって考えてもらいました。

 

等差数列は今後もいろいろな場面で見かける大事な問題です。

s__639103

 

小6もこの時期だからこそさせたいことを校舎授業では実施しています。

 

必然的にこなすものも多くなりますが、後は向き合って手を動かしていくことの繰り返しです。

s__639110 s__639109

その繰り返しの中でしっかり定着しているのか、確認していきます。

「確認テストに全力を。」

 

ena仙川のモットーです。

 

安丸

仙川

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 完全制覇part1

コメント数:0   投稿日:2020/10/26 22:47:12 

みなさんこんにちは、野村です。

 

この前の土曜日、中3理社の「完全制覇コンテスト」が行われました。

 

完全制覇コンテストの詳細が気になるお方はこちらのブログから。

 

さて、中3社会担当として結果が気になったので、早速採点してみたところ

 

結果、クラス全体の平均点は96パーセント!!

 

全員満点を逃したのは残念ですが、奮闘してしてくれました。

 

満点をとり喜びのガッツポーズをする中3生

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

この結果を残すことができたのは

 

すぐに復習することが生徒らが徹底できているからです。

 

ena仙川では「完全制覇コンテスト」に備えて、何度も何度確認テストを行ってきました。

 

その際、覚えきれていないものがあれば、その日のうちにもう一度確認テスト先生と口頭試問を行い、

知識を定着させてきました。

 

生徒自身もテスト終わりに、時間いっぱいまで確認テストで間違えた問題を覚え直していました。

 

印象的だったのは前日の確認テストで80点だった女の子が本番に満点をとったことです。

しっかりと復習ができている証拠ですね。

 

この先の授業では過去問演習がメインになってきます。

思い通りの点数がとれなくて、やる気をなくしてしまうことがあると思います。

その時に目先の点数に一喜一憂するのではなく、出来なかった問題を

 

すぐに復習をし、定着させること

 

それが受験に合格するために必要不可欠なことです。

 

徹底的な復習で力をつけよう!!

 

P.S

最近中2の皆さんの英語の頑張りがとても嬉しいです。

空き時間に単語帳を見ることが習慣になってきていますね。

もっともっと頑張って英語力をつけましょう。

 

 

仙川

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 1812345...10...最後 »