中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena分倍河原の校舎ブログ一覧

[ena分倍河原] 『My誕生日 中三男子に 囲まれて 短歌考え 吐き気するなり』

コメント数:0   投稿日:2021/11/27 22:03:02 

おひさぶりです、こんばんは。

分倍河原校の杉原です。

 

受験学年は、益々、佳境に向かって刻一刻と。

年末年始どころではなくなっているのでしょうか。

 

一方、私が担当している複数の校舎の四年生は、

別校舎にもかかわらず、当人たちが言語を覚えはじめたせいか、

授業の中身が一段と濃くなってきて参りました!!

そのうえ、まだ、遊び心も十分に残っているため、

理想的雰囲気が、この霜月には流れだしております。

 

そんな中で、受験生及び受検生は、

いかに合格最低ラインをクリアしていくか。

戦略的に臨んでいくと多少は、受験の形も変わってくると思います。

受験が終わった後でも、その思考が生かされることが

大事ですから。

中三の立川高コース日曜特訓で教えた記述のコツ。

要素は二つ以上を予想して書く。

というものも、そのまま、都立中の要約や作文問題で生かせます。

どんどん、試していきましょう!!

いや、試さないで、何をする?

逆に。ギャグに?

 

ではまた、いつか!!

 

一年で一度のBirthday!!!な晩に。

で、幾つでしたっけ?

分倍河原校  杉原 雄一郎

%e5%b0%8f4%e5%ad%a6%e5%88%a41127

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 『霜月も あっという間に 初旬過ぎ 師走の気配 もはや秒読み』

コメント数:0   投稿日:2021/11/08 22:14:50 

こんばんは。

割と早めに再登場の、分倍河原校、杉原です。

 

先日、豊田校舎のブログにも書きましたが、

クラスによって興味を抱く問題の方向性が違うということ、非常に参考になりました。

たとえば、中学生の日曜特訓自校作クラスの一組と二組を取り上げて述べますと・・・

 

一組は難易度の高い、論理性の高い問題を解くことに楽しみを感じ、

二組は、文章は標準ですが、感受性に富んだ問題を解くことに楽しみを

感じているようでした。

ですから、それぞれのクラスの要望をこちらもしっかりと掴んでいないと

ミスマッチが起きてしまう。

これは、条件の読み取りを見落とさないことに繋がるのかもしれません。

 

まずは、相手、つまり、皆さんにとっては、問題側が何を求めているか?

すべては、そこからはじまりますから。

 

今週の日曜日もダブルヘッダーを控える、二日前の晩に。

分倍河原校  杉原  雄一郎

 

%e3%83%93%e3%83%96%e3%82%b9

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 『神無月 残り数日 次、霜月 師走があって 睦月かなかな』

コメント数:2   投稿日:2021/10/31 18:08:10 

こんばんは。

おひさしぶりに、分倍河原の杉原です。

皆さん、お元気でしたか?

 

私は、と言いますと、虎視眈々と修行中でした(笑)

他の世界も覗きながら、年末年始の受験直前期にも生かせればと

考えております。

 

この時期、ストレス等で精神的に弱ってくる受験生が

ちらほらとでてきます。

その辺りの自己管理。

難しいけれど、それも受験の一貫です。

 

学校で、おともだちと遊ぶときは遊ぶ。

そういったことも大事なんですね。

それは作文の体験で生かせるわけですし。

 

受験で人生が終わるわけではありません。

終わったあとのほうが、長いのです。

そんなことも考えながら、今、目の前に

あること、やるべきことに夢中になってください。

 

季節の変わり目にも目を向けながら。

 

これまでよりは、私の登場機会は減るとおもいます。

次、また、お会いしたときにお互い、よい相互刺激が

発信できるように切磋琢磨していきましょう。

 

中学生諸君も自分の状況を見極めながら。

受験生は、志望校への戦略、攻略を築きあげ、

着々と手応えを増していきましょう。

 

自分の力次第で、未来をどうにでも変えられる、

絶好の機会なんですから、存分に生かさないと(笑)

 

 

まだまだなんとなく書き足らない晩に。

分倍河原校  杉原 雄一郎

 

1029%e5%b0%8f%ef%bc%96

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 『小雨降る 保護者会にも 数多ある 熱気を帯びて 未来の光』

コメント数:0   投稿日:2021/10/19 13:45:55 

こんばんは。

小雨ですね。

家を出るときは降っていなかったのですが・・・・。

 

雨にも負けない熱気が保護者会に溢れておりました。

 

分倍河原校の杉原です。

 

いったい、生徒たちの作文最前線では、なにが起こっているのか?

 

私も話させて頂きました。

 

ぜひ、ご家庭での会話でも参考にして頂きたいと存じます。

 

これからの半年、御家族の陰ながらの下支えはかなり大きなものとなります。

 

生徒さん本人を暖かく見守り、必要であれば、ちょっとしたアドヴァイス、

ただ、話を聞いてあげるなどでも意外と大きな助けになるとおもいます。

 

ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

授業では言わないようなアドヴァイスを記した晩に。

分倍河原、府中、白糸台と渡り歩いた晩に。

分倍河原校  杉原 雄一郎

0930%e4%b8%ad%ef%bc%92

 

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 『季節柄 そんな言葉も 無為にする 暗中模索の 蜻蛉かな』

コメント数:0   投稿日:2021/10/19 13:45:45 

こんばんは。

あすは、保護者会ですね。

分倍河原校の杉原です。

 

私も何回か、登壇する予定ですが、

持ち時間が限られているため、

なかなか、苦労している最中でございます苦笑

 

本日の小6国語では、かなりの分量の、受検(受験)でも

必要な知識を板書しましたが、何度も復習してくださいね。

 

おそらく、三度の復習でやっと理解できるくらいの

分量を書いたと思うので。

そして、掴んだことを試験までには一度でできるように。

 

別の態勢がしばらく行われている晩に。

分倍河原校  杉原  雄一郎

1011%e5%b0%8f%ef%bc%95

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 3123