中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena分倍河原の校舎ブログ一覧

[ena分倍河原] 『空(くう)を切る バットとともに 崩れる身体 準備体操 すべて万端』

コメント数:0   投稿日:2021/05/10 22:04:58 

こんばんは。

大好きな月曜日、GW開けても変わらず、今のところ。

分倍河原校の杉原です。

 

さて、小6たちの作文にも安定感がでてきて、

はたまた、新たな上昇への壁にもぶつかりはじめる子やら。

切磋琢磨に悪戦苦闘していってもらいたいとおもいます。

そして、他者と協力する体験をストックしていければなと。

時勢もありますが。

 

中二生は、国語の心情把握や間接表現。

感性で選ばずに、本文からの根拠で選ぼう!

漢字も漏れなく!!

 

寒暖差に身体をやられないように、な晩に。

分倍河原校 杉原 雄一郎

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] GW期間の課題

コメント数:0   投稿日:2021/05/08 14:47:59 

こんにちは。

ena分倍河原の高橋です。

 

GW期間は、調布会場でGW特訓を担当させて頂きました。

個人的に、久しぶりの再会もあり、楽しく授業をせてもらいました。

(特に10年ぶりの再会には驚きました。)

さて、生徒たちにはGW中の課題を出しました。

中学生の授業時には、その課題から小テストを実施しました。

結果は、ちょっと物足りないという感じでした。

課題自体には取り組んでいたのはわかりましたが、

どれだけ自分のものにしようと思い取り組んだのか、

その意識を持たせていかなければと感じました。

小6生たちには、さまざまな課題を与えましたが、

昨日、多くの生徒がしっかりやり遂げて提出してくれました。

残念ながら全員提出とはいきませんでしたが、全体としてよく頑張ったと思います。

これから、生徒たちが頑張った課題にしっかり目を通していきます。

写真は、小6生たちが提出してくれた課題の一部です。

img_20210508_135011

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 『五月雨に 夏の訪れ とまらずや 枕木に覗(のぞ)く 若緑かな』

コメント数:0   投稿日:2021/05/07 22:25:21 

十日ぶりに戻ってきた、

分倍河原校の杉原でございます。

 

GW特訓では各校舎から集まった中三の猛者(いろんな意味で)、

を相手にしながら、非常に?有意義な時間を過ごせました。

切磋琢磨、まさにそんな、ひとときでした。

 

個人的には、国語の受験勉強は、

GW特訓で終わりにして、四科目受験態勢に

させたいくらいでしたが(笑)

 

六割くらいの仕上がりでしたね。

特に、作文記述を毎回、提出していた生徒は、

かなり手応えを感じたのでは?

 

 

さて、今日の小五作文。

学判が返ってきて、やはり、話を聞けないクラスは、

作文の点数も低い(笑)

 

予想通りの展開に、笑いがとまらず、

愕然とした表情の面々(笑)

さ、まずは話を聞ける態勢を、気持ちをつくりましょう!

 

小六は作文課題の宿題二枚ずつを十数人分、

採点終えましたが、この時期の基準はクリアしていました。

自分なりのテーマで点を上げていきましょう!

 

さて、中三。

GW特訓の雰囲気や影響を

どれだけ、吸収してくれるか・・・・

ポワ~ンとしていないで(笑)

頼むよ、中三!!

ドナルドダックのTシャツもいいけれど。

 

品詞の復習のついでに、古文助動詞も

復習してしまいました!

あれだけ押さえれば十分です!

 

静謐(せいひつ)な中三クラスに戻ってきた晩に。

分倍河原校 杉原 雄一郎

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 『初夏ベンチ 陽射しと風と 街、濁流 俯瞰の化身 蠢(うごめ)くがまま』

コメント数:0   投稿日:2021/04/26 23:01:32 

びゅう、びゅうとこれでもかというほど、風の音を今日は。

小学生以来のような。

分倍河原校の、金曜日に新ユニットHIRUASOBI

を組んだ杉原です(笑)

 

詳細は金曜日のブログをご覧ください。

担当楽器はまだ未定です(笑)

ツインボーカルとか・・・・どうでしょう(笑)

 

本日は、三度のメシよりなんちゃらの小6作文演習、月曜日ですね。

 

本日は要約の実践的練習をしました。

素早く×八割以上の点をとれる解答を仕上げる。

微調整は時間が余ったら。

対比ワードである可能性は高い。

繰り返されるワード。

『』、強い言葉、問題提起は要注意です!

 

これが現時点ですでにできている生徒は

一割にも満たないとおもうので、GW中にも

鍛えておきましょう!

 

後半は、それを踏まえての作文記述!

じわじわとみんなが力をつけてきているのが

実に、頼もしい。

教えが伝わっているという手ごたえ、格別ですね、我ながら。

 

中二は読解を今晩は。

段落の変わり目、比較されている選択肢を

ワードlevelまで掘り下げて判断していきましょう。

 

 

さて、今回のゴールデンウィーク特訓、

私は国立会場で主に中三国語を

鍛えてきます。(小6作文も一日だけ)

 

テーマは、この特訓で国語の受験勉強は終わりにできるのか?

どうすれば、夏までに国語の受験対策、ひいては、今後の

選択肢判別、記述対策を攻略していけるかを極秘に伝授していきたいと。

そうすれば、英数、理社に時間が割け、奇跡でもなんでも

起こせるのではないでしょうか。

 

個人的には、更にどこまで、解説の合間をみて、

シャープなジョークを切り込んでいけるか。

一クラス30人超の、ほぼ初対面の中三勢を相手に、

その冷たい視線にどこまで耐えうるのか。

心、折れずに対峙していきたいと・・・な晩に。

 

分倍河原校  杉原 雄一郎

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena分倍河原] 4月度学判終了

コメント数:0   投稿日:2021/04/25 14:35:42 

こんにちは。ena分倍河原の高橋です。

 

4月24日(土)は

・小3ふしぎ教室

・小3生学力判定テスト

・小4生学力判定テスト

・中2英数補講

・中2理社授業

・中3理社授業

と、あっという間に1日が終わりました。

 

小3生は3回目の学判ということもあり、テストの受け方がとてもよくなってきました。

月に1回の学判ですが、学校以外のテストに慣れるという点でも、毎月の学判をしっかり受けてもらいたいですね。

小4生も3回目の学判となりますが、やはり問題も難しくなってきて、分量も多くなってきていますね。

今回は特に算数が。できなかった問題は、これから一緒に克服していきましょうね。

 

これで、4月度の学判は全学年終わりました。

みんな頑張りましたね。

 

高橋

 

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 812345...最後 »