中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena秋川の校舎ブログ一覧

[ena秋川] 二兎を追う

コメント数:0   投稿日:2021/04/26 22:13:07 

こんにちは、ena秋川の桂です。

強風吹き荒び、落ち着かない情勢の中、ゴールデンウィークが迫ってまいりました。

その後には定期テストと学力判定テストのダブルパンチ

この難局をどう凌げるか、ゴールデンウィークにかかっています。

4%e6%9c%8826%e6%97%a5%ef%bc%91

↑気合が入っています

定期テスト前の切羽詰まった期間では学判の勉強には手が伸びづらいので、先んじて手を付けておく必要があります。

「定期テストがあるから学判はしょうがないよね・・・」という方向に流れないように、内申があっても実力が無い、という状態にならないように、気を付けましょう。

二兎を追うべきタイミングです。欲張りでいいんです。堅実に、ストイックに、計画的に!

4%e6%9c%8826%e6%97%a5%ef%bc%92

↑小6のソーシャルディスタンス表彰式です。小学生も負けじと頑張る5月にしよう

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 自由ということ

コメント数:0   投稿日:2021/04/24 22:16:33 

こんにちは。ena秋川の川原です。

本日は、小学3年生対象の「ふしぎ教室」が開催されました。

今回は「クラフトプログラミング」

img_20210424_151044_20210424151112

物事に必要な動作を段階的に分けて、順序通りに解決していく思考を

「プログラミング的思考」といいます。今回は、

①木製の立方体のブロックを使って、パズルを作る

②木材を使って、ボールを転がす迷路を作る

という工作に挑戦しました。

いずれも、「まず設計図を作り、その図面通りに工作する」というのが本来の進め方なんでしょうが…

img_20210424_145213_20210424151120

おもちゃは、面白いことが第一。私が「面白いものにできそうなら、何でもして良し。」と告げると

「壁がない方が面白い!」

「トンネルを作ってもいいですか?」

「橋の上を通らせたい!」

と、限られた時間の中で次々にアイデアが飛び出てくる子供たちに脱帽。

私などは、まず台の板を壁で囲むところから始めてしまっていました。

無意識に発想の限界を作っていたのです。

 

子供たちが日常の中で抱く様々な疑問…「こうしたらどうなるだろう?」「こうしたら面白いかな?」

それらにおざなりに答えず、表現させ、意見を交換することで、好奇心や探究心が育ちます。

それは、学習の原点であり原動力になるはずです。

 

「自由」という言葉は、福沢諭吉が”liberty”を和訳した時に創った言葉です。元々は仏教用語で、

「自らを以て由となす」つまり自分の意思を自分の行動の理由とする、という意味です。

まず、自由に思い描くこと。次に、それを形にして表現すること。

「自分の中にあるものを表現する」経験を積み重ね、オンリーワンの人材に育ってほしいですね。

川原

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 中間テストの足音がひたひたと確実に・・・

コメント数:0   投稿日:2021/04/23 22:21:21 

こんにちは、ena秋川の桂です。

校舎が最も赤く燃える瞬間である、定期テストが迫ってまいりました。

4%e6%9c%8823%e6%97%a5%ef%bc%93

中学校によってはG.W明けすぐに中間テストが迫っているところも・・・。

恐ろしいのはG.Wをぼーっと過ごし、「いつの間にか」定期テストを迎えてしまうこと。

なおかつ1学期というのは一番内申の変動するタイミング。特に中3にとっては文字通り人生を左右する局面といっても過言ではありません。絶対に外せません。

そう考えれば、「前日ギリギリに範囲の勉強が完了するように勉強する」のはリスキーすぎます。

絶対的に余裕を持って試験勉強を終えられるよう、今この時点で動き出さなければいけません。ワーク、課題をどう消化していくか、という所も含めた総合的な計画が必要です。

以前のブログでもお伝えしましたが、夏からが勝負、ではなく「夏までが勝負」です。

必死な姿を見せることをためらう暇はありません。1か月後に確実に自己ベストを叩き出しましょう。

4%e6%9c%8823%e6%97%a5%ef%bc%92

4%e6%9c%8823%e6%97%a5%ef%bc%91

桂(次からは写真も赤く、、、)

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 小学部学判

コメント数:0   投稿日:2021/04/21 15:14:00 

こんばんは、ena秋川の二瓶です。

先週の金曜日を皮切りに、小学部の学判がスタートしました。

今日は、5年生の学判です。

 

映像授業で解説をみて、しっかり復習をしておきましょう!

 

 

 

写真は昨日の授業の様子です。

img_0133-1

二瓶

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 新高1からのアドバイス

コメント数:0   投稿日:2021/04/19 22:23:30 

こんにちは、ena秋川の桂です。

本日は入学ほやほや、新高1が顔を見せに来てくれました。。

4%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%91 4%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%92 4%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%93

高校生活をエンジョイしているようで安心しました。

彼らから現中3にアドバイスをもらいました。

↓↓↓

「春のうちに勉強のルーティーンを作っておくといいです」

数学の復習を徹底することで、記述力がつくし、思考の整理ができるので絶対にやったほうがいい!」

理社は春先からやっておくと夏以降余裕が持てます」

「迷ったら自習室には来ておいたほうがいいですよ~」

「高校生活最高です!」

・・・とのこと。酸いも甘いも知っている彼らのことばだけに、重みがありますね~(^.^)

現中3も良い高1を迎えられるよう、先人のことばを胸に刻んで、目の前の課題に向き合いましょう!

 

桂(本当に楽しそうでした。良いな良いな~)

 

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 1012345...10...最後 »