中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena田町] 10/27 好奇心は環境から!

コメント数:0   投稿日:2020/10/28 14:08:54 

どうも、ena田町校の中原です。

校舎へ行く途中、今年の年末をどう過ごすかを考えるほど肌寒くなりました。

夏ごろには遠慮して、授業を静かに聞いているだけだった生徒たちも、積極的に発言や質問をしてくれるようになりました。

質問をするということは、内容に興味を持ち、自分で考えている証拠です。

最初こそ、質問する生徒は少数ですが、周りの生徒もそれを聞いていて、質問内容について一緒に考え、

そのうち遠慮せずに質問してくれるようになります。

質問に答えてくれる生徒も出てきます。そうすると、私たち講師がいない場面でも、教えあう環境ができます。

教えることは定着につながります。受験を闘う仲間もできます。

その第一歩となる好奇心を育む環境が、整っているという実感を、本日の授業を通して持つことができました。

仲間と共に走り抜け!!unnamed

11月はこれに向かって。

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena田町] 10月24日 ena田町通信

コメント数:0   投稿日:2020/10/24 22:50:44 

こんにちは ena 田町講師の杉崎です。

早いもので今年もあと2ヶ月と少しになりました。

朝晩だけでなく昼間も暑さはや温かさを感じる時間が減り、

肌寒さを感じるようになりました。

そんな中でも小学部に通う〇〇君は今日も、

半袖、半ズボンで塾に来ています。

寒くないのかと聞くといつもこの服装だから平気だそうです。

 

季節の変わり目の時期で今日は暑くても、

気が付くと気温が10度前半なんてこともあります。

秋雨で風邪を引かないように体調管理は万全にして乗り切りましょう。

 

来週土は何の日でしょうか?

ハロウィン? いやいや、学判ですよ!

小3から5年生と中一生は、

今週やった内容をしっかり確認して、

自己最高を常に目指して頑張っていきましょう。

 

小6・中3生は合判お疲れ様でした。

模試を受験することが大事なのではなく、

どこまで自分の中でできなかった問題をできるようになるか、です。

 

勉強は何のためにするの?

出来る・出来ないを確認すること

そしてその先にあるのは出来なかった問題を

どうやって出来るようになるか

それに尽きます。

 

点数だけに一喜一憂したり、

親や先生に怒られないように答えだけを写して

宿題を終わらせるだけの勉強から一日も早く抜け出し、

自分の為の勉強を続けていきましょう!!!

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena田町] 10月22日 田町校

コメント数:0   投稿日:2020/10/22 21:48:49 

こんにちは。ena田町の齋藤です。

本日は、秋も終盤にも拘らず少し暖かい日でした。

生徒たちも少し陽気にあてられて眠そうでしたが、そんな中でも、授業のない中3生がぽつりぽつりと自習をしに来ていました。

これから受験真っただ中のシーズンに突入します。小6・中3生の皆さんには、もっと積極的に塾に来て、なかなか家でできない自習を捗らせにきてほしいものです。

さて、本日の四字熟語は「三寒四温」です!あったかい日が来たので、これからまた寒い日が続くと思いますが、気を引き締めて、体調に気を付けていきましょう。

kimg3606

2日後!

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena田町] 今週は勝負

コメント数:0   投稿日:2020/10/21 22:12:00 

こんにちは。ena田町の牧野です。

今週からぐっと寒くなり、マフラーを巻き始めました。

報道によると、12月上旬並みの気温とのこと・・・

新型コロナウイルスの感染者数も増えているようです。大事な時期、風邪をひかないように注意していきましょう。

 

本日は中三の国語でした。

レベルの高い問題を前にしつつも、果敢に取り組んでいる姿が印象的でした。

本番まであと少し。気を抜かずに頑張っていきましょう!

 

中3は今週、理社完全制覇コンテストです。

全校1位を目指して!

9f7d9c79-8556-4663-a273-2e0d80d5ce98

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena田町] 10/20 授業の様子

コメント数:0   投稿日:2020/10/20 22:22:30 

こんにちは。ena田町の中原です。

中学2年生は、受験を控える中学3年生に刺激を受けて熱心に問題に取り組んでいます。

授業では、生徒たちに、自分の答えをホワイトボードに書いてもらい、その答えに至った根拠を

発表してもらうという新たな試みが成功しました。

正解だった生徒の顔には自信にあふれた表情が、不正解だった生徒は悔しそうではありましたが、

同じ教室で共に勉強する友達をライバルとして認識し、お互いに高めあう意識が芽生えつつあります。

受験という長い闘いは仲間となら乗り越えられる!走り切れ!!

ce4ba1fa-60dc-4a01-9184-b8b0bbfe28e0

中3が炸裂しています。ご来校の際はぜひご覧ください。

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 812345...最後 »