中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena桜新町] 中3 第1回理社完全制覇コンテスト

コメント数:0   投稿日:2020/10/22 11:29:23 

こんにちは。

ena桜新町の舟木です。

中3生は定期試験結果も出揃い、受験に向けての準備を着々と進めていますが、その中でも特に重要なイベントが実施されます。

そうです!明日(10月23日)実施の理社完全制覇コンテストです。都立高校受験のための記述問題対策教材を用いた分野別の記述テストを実施し、ここまで強化してきた記述力を試します。今回の範囲は、理科が地学編と生物編、社会が文学史編~数字編ですね。しっかりと最終確認をしてテストに臨みましょう!

 

念のため

中3生の明日は

17:30~:理社完全制覇コンテスト

18:30~:過去問演習

19:30~:演習解説+総合問題演習等

です。

頑張りましょう。

img_7537

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena桜新町] 適性検査模試

コメント数:0   投稿日:2020/10/12 16:25:10 

こんにちは。

ena桜新町の舟木です。
先週末は適性検査模試が実施されました。
適性検査Ⅰは普段受けているテストに比べると傾向や趣向が少々異なる問題のため、面食らった生徒もいたようですが、ほとんどの生徒が作文パートも含めて書くことができていました。素晴らしい。答案を見ていると問題の条件に合わせられずに失点、というケースもあります。それによって悔しい思いをした生徒もいますが、いいんです、受験本番で同じような誤りをしなければ。
適性Ⅱの問題に関しては思考力に加えて試行が必要な意欲を掻き立てられる問題が出題されていましたね。できなかった問題もあると思いますがしっかりと復習・解き直して次に生かしていきましょう。
img_7435 img_7432 img_7427 img_7428 img_7429 img_7431 img_7433 img_7434

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena桜新町] 間髪入れずに

コメント数:0   投稿日:2020/10/05 18:13:01 

こんにちは。

桜新町の長谷川です。

中学生の定期試験に関しては、10月8日から始まる中学校を除き終了しました。
今週が返却のピークですね。まずは気になる結果を確認して、定期試験に向けた取り組みについて振り返りをしていく予定です。
定期試験が終わるとどうしても気が緩んでしまうこの時期。大切なのはこのタイミングです。特に受験生!間髪入れず受験勉強に努めなければなりません。先週末(土曜)、定期試験を終えた生徒たちが早速勉強をしに来校、いいですね!その動きが必ず成果につながっていきます。今週からは18:30から過去問演習が始まります。実践力をつけていきましょうね。
img_7349 img_7348 img_7340 img_7339 img_7338

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena桜新町] 小6土曜 過去問演習の日

コメント数:0   投稿日:2020/09/28 17:42:52 

こんにちは。

ena桜新町の舟木です。

桜新町では土曜に小6の過去問演習を実施しています。

時間を計り全員で一斉に演習を開始、いい緊張感が伝わってきます。

二本解き終えたら、復習ですがその前に時間内に解けなかった問題に関しては今一度じっくりと解きます。その上で解説と答案の照らし合わせをし質問と復習を進めます。

その後、算数演習の解き直しを2単元分進めて復習をして1日の演習スケジュールは終了です。

どうしても自宅で過去問をやる場合は集中力が維持できずに時間に対して甘い気持ちで取り組んでしまうことがあります。校舎にてしっかりと時間を計り、皆が一斉に過去問を解く。そして復習をする。実践力をつけなければ勝利は遠のきます。頑張りましょう。土特はテストと被らない日や講習時を除き毎週実施する予定です。

img_7134 img_7135 img_7137 img_7138

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena桜新町] 中3後期日曜特訓

コメント数:0   投稿日:2020/09/23 21:57:23 

こんにちは。

ena桜新町の舟木です。

年度の後期に入り、enaでは小6生と同様に中3生に関してもコース別の日曜特訓を実施しています。

日曜特訓では志望校に合わせた教材を利用しその解法や出題傾向などを伝授しているのですが、それを会得するのには少々時間がかかります。ということで解説を受けたら、授業で受けた説明をもとにもう一度解いてみてください。キホンのキですが本当に大切なことです。小6生に関しても同じです。「わかること」と「できるようになること」はイコールではありません。

一週間の内、生徒たちが油断してしまいがちな日、それが日曜日。それを他の受験生と得点力において差をつけることのできる日にしていきましょう。

img_7032

 

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 3123