中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena池上の校舎ブログ一覧

[ena池上] 池上日報#257 Do it yourself.

コメント数:0   投稿日:2021/10/25 21:44:27 

こんにちは。ena池上の長井です。

写真は今日の小6作文Bクラスの授業風景です。

88f49e20-ed67-428d-a5bc-0963d5f9b145 0e2478a2-da42-48eb-89ff-68f6014d295d

漢字テストに全力で取り組んでいます!

結果としては、全員が36点中33点以上でしたが、、、!満点をとったのは数名のみ。

全員が満点ではなかったので、次回は全員一発合格!!(写真に写っている皆さんならできます!)

作文では、問題文の条件を必ずチェックして線を引かせます。それでも何かしら条件を満たしていない生徒さんがちらほらいらっしゃいます。今までも毎度やってきた手順ですが、問題を解き始めると、線を引いても条件を忘れてしまうようです。今後も、基本を徹底して定着させていきます!!

 

さて、本日の言葉はこちらです。

Do it yourself.

⇒ 自分でやりなさい。

 

皆さんはご存知でしょうか?

長年流行している「日曜大工」を意味する「DIY」とは「do it yourself」の頭文字を取ったものなのです!

自分の力は自分で伸ばすもの。

もちろん、わからない問題は先生やご両親、ご兄弟に質問して解決することも大事です。

むしろ、一人で悩み続けても埒(らち)があかないことが多いでしょう。

しかし、一度誰かの助けを得て解いた問題は最終的に自分だけで解けるように練習しましょう!!

長井

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena池上] 池上日報#256 Don’t lose faith.

コメント数:0   投稿日:2021/10/18 21:59:42 

こんにちは。ena池上の長井です。

写真は本日の小6作文Bクラスの授業風景です!

0510c1f6-fddd-4313-80bf-d6e0e279c925 0161df07-1521-4f9d-ba5b-5cf5b8ec7d8b-1

授業では読解問題と構成メモを確認し、作文を書きます。そして、その場で添削を受け、書き直します。

最近は徐々に書くペースが上がってきた様子です!

作文で一番ネックなことの一つは、本文に沿った具体例・体験を挙げることでしょう。ここで悩んでしまって、なかなか書き進められない生徒さんが多いです。

そのため、これまで書き溜めた作文のストックから、適切な具体例を引き出すことができるように、これまで扱ったテーマについてもよく話題にします。

すると、「あ~!それ!この間書いた!」と、記憶が鮮明によみがえる生徒さんも多いです!

適切な具体例がすぐに思いつけるかどうか、思いつくまでの時間が早ければ余裕をもって作文が書きあげられます。

試験本番中、具体例や体験談で手が止まってしまわないように、訓練を積み重ねていきます!!

 

さて、今日の言葉はこちら!

Don’t lose faith.

信念を失うな。

 

アップルの創業者である、スティーブ・ジョブズ(1955-2011)の名言です。

「faith」「信念、信条、信仰」という意味の名詞です。

皆さんは、揺るがない信念をお持ちでしょうか?

頑なに信じて疑わない、確固たる信念をもつことはなかなか難しいことです。

人間は毎日、毎時間、毎秒、変化していく生き物ですから。

“私はこの学校に絶対受かるんだ!!!”

という強い気持ちも、ひとつの信念といえるでしょう。

これは!という信念は曲げずに、でもそれに固執しすぎないように柔軟に対応できる日々を送りたいものです。

信じる、といえば…

自分を信じると書いて「自信」といいます。

今年もあと2ヶ月半となりましたね。

まずは自分の力を信じて、少しずつ自信をつけて、来年の入試に向かって進んでまいりましょう!

長井

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena池上] 池上日報#255 全ての一球一球が…!

コメント数:0   投稿日:2021/10/11 23:02:56 

こんにちは。ena池上の長井です。

今日は小6生のクラス替えがありました!
BからAクラスに上がった方も、AからBに落ちてしまった方も、それぞれ色々な気持ちを抱いていることと思います。

心機一転、各自の目標に向けて張り切ってまいりましょう!

写真は小6作文Bクラスの授業風景です。

87a70558-c9d2-41a1-83c6-7730af1f21da

02e712a3-a871-4307-a310-705d38a209c1-1

今日の授業で念押ししたポイントは、「筆者の意見と自分の意見を混同させないこと」です。

作文の冒頭で本文の要旨を述べるとき、筆者の意見を自分のもののように書いてしまう方が多いのです。

筆者の意見と自分の意見が同じ方向性である場合は、「筆者が述べている通り」という一言をつけること。

これだけで、意見の混同は避けられます!お忘れなく!

 

さて、本日の言葉はこちらです。

Every ball counts.

全ての一球一球が大切だ。

池上生の中には運動部に所属している中学生が多くいらっしゃいます。

このブログをご覧の皆さんの中にも、球技経験者がたくさんいらっしゃることと思います。

今この一言に、うんうんと頷いてくださる方もおられるのではないでしょうか。

この格言は、野球や卓球バスケットボール、サッカー他、球技全般に使えますが、日々の生活の中でも活かせます。

「count」は、「数える、大切である、価値がある」という意味の動詞です。

一球入魂という言葉もあるように、一つ一つの行為に対して中途半端にならず、真剣に、丁寧に取り組むことの大切さがひしひしと伝わってきます。

毎日の授業、毎週行われる小テスト、過去問演習などなど、全ての一球一球に尽力しましょう!

長井

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena池上] 池上日報#254 何事も成功するまでは…!

コメント数:0   投稿日:2021/10/04 21:54:27 

こんにちは。ena池上の長井です。

10月に入りましたね。今年も残すところ3ヶ月!

写真は小6作文Bクラスの授業風景です。

aa7f5637-60a5-41d9-987e-9156fac13dbb 9ff70051-14ad-4934-be0d-a19d175ccc91-1

今日は随筆文を読んで作文を書きました。

随筆を読み解きのコツは、

事実と意見を区別することです!

筆者が体験したこと(事実)とそれに関する筆者の感想(意見)と、

自分の体験とが重ならないように注意することがポイントでしたね!

今後、作文を書くときに役立てましょう。

 

さて、本日の名言はこちらです。

It always seems impossible until it’s done.

何事も成功するまでは不可能に思えるものである。

ネルソン・マンデラ(南アフリカの政治家、ノーベル平和賞受賞 / 1918~2013)

入試突破という目標だけでなく、漢字テスト合格点突破という目標にも当てはまる言葉です。

目標をクリアするまでの過程では、どうしても不安や緊張などネガティブな感情が生まれます。

誰しも、成功するまでは自分を信じられず、つまり自信をもてずに悶々としてしまうものです。

しかし、出来るだけ自分が目標突破する姿を思い描き、そのために今何をすればよいかを考えましょう。

生徒皆さんが一つ一つ成功体験を得られるよう、講師としてその道筋を示していきます!

長井

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena池上] 池上日報#253 定期テスト結果速報1

コメント数:0   投稿日:2021/09/29 20:44:40 

こんにちは

ena池上の町田です

 

蓮沼中

全教科で94点以上達成です!!

img_7684 img_7685

enaワークを計画をしっかりと立てて取り組んだ結果ですね!

大変よく頑張りました!

 

町田

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 41234