中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena茗荷谷] 完全制覇に向けて

コメント数:0   投稿日:2020/10/22 11:13:54 

こんにちは、ena茗荷谷の二見です。

 

今日は小6生の学判がありました。真剣な顔つきで一斉に机に向かっている姿は、今年受験生でない高1の私をもハラハラ、勉強しなくちゃ!という気分にさせます。

 

中3生は「完全制覇コンテスト」があります。

 

丁度1年前、受験生だった私は「暗記量が多い!」としばしば頭を抱えることがありました。中3生は今、年号や憲法、理科なら公式や単位など、覚えたいことが盛りだくさんですよね。三科は取れるのに、理社は取れない…と悩む方も少なくないと思います。結論から言いますと、ギリギリまで伸ばせるのは理社という事です。本番、昼食後の5分ほどの休憩時間の時に見た単語、前日なんとなく開いた資料集に載っていた人物、友達と「〇〇でたらいいね~」と言って覚えた名産物。出ます!!これが5点、4点となり、合否を分けます。ということは、中3生は痛い程「今」が大切だという事が分かりますね。今見ている単語が、本番の数点に繋がると思うと、どこも見落とせません。

 

そんなこと言われても莫大な暗記量ぜんぶなんて無理!と思いますよね。そんな時私は単語と単語、単語と公式を紐付けして覚えていました。〇〇と言えば△△、△△と言えば◇◇など関連付けさせることにより、連想ゲームの感覚で暗記ができます。オススメなので是非やってみてほしいです。

 

小6生はあと3か月、中3生はあと4か月。まだまだできることはあります。体調に十分気を付けて、残りの時間を大切にしていきましょう!

 

img_2059

 

ena茗荷谷 二見

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena茗荷谷] お茶日特②

コメント数:0   投稿日:2020/10/13 22:00:06 

ena茗荷谷の渋谷です。

お茶の水女子中対策の日曜特訓が始まって早5回目。
月日が経つのは早いですね。
今回から適性Ⅲに作文問題が入り、より本番を意識したものを取り扱っています。
都立中もそうですが本当に時間との勝負。
読解、計算の速度や精度を早め、高めるために日々学や復習ノート、解き直しを徹底しましょう。
img_2042
日曜特訓担当 渋谷

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena茗荷谷] 定期テスト対策④

コメント数:0   投稿日:2020/09/25 19:23:49 

こんにちは、ena茗荷谷の椎野です。

中学生は定期テスト真っ最中となり、自習机には緊張感が走っています。それぞれの定期テストの目標に立ち向かい満点を目指して頑張っています。また、定期テストの結果も続々と帰ってきておりこれからの課題もたくさん見えてきました。

しかし特に中三生はこれで終わりではありません。この結果をしっかりと受け止め、見えてきた個々の課題に取り組んでいきます。

受験まであと半年ありません。みなさん気を張って頑張っていきましょう!!

 

burogu1 img_1982

 

ena茗荷谷 椎野

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena茗荷谷] 休日の使い方。

コメント数:0   投稿日:2020/09/25 19:02:41 

ena茗荷谷の志内です。

 

 受験生は刻一刻と入試へ近づいていきます。また多くの中学生は、まだ期末考査を控えています。一分一秒を惜しんで勉強しているライバルも多くいるでしょう。

 私は自主的に計画を立てて勉強することが苦手な方です。そのため、受験生だったときの休日には、先生からやるべき課題を教えていただき、プリント等をもらってそれを家で解くようにしていました。自分に合った勉強法で、休日をステップアップのチャンスにしてしまいましょう!

 

img_0158

ena茗荷谷 志内

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena茗荷谷] 定期テスト対策③

コメント数:0   投稿日:2020/09/19 13:37:38 

ena茗荷谷の椎野です。

中学生は定期考査を直前にし、いつにまして机の上で熱心に勉強しています。今年受験を控えている中学三年生は授業がないimg_1948img_1947img_1945img_1946

日にも自主的に塾に足をはこんでいます。

私は中学三年生のころからここに通い始めました。ここを通う前の私は長時間集中して机に向かうということがあまり得意ではなく、自分を甘やかしてしまい考査の直前から焦って勉強を始め、後々後悔するとういう繰り返しでした。この頃の私の様な人はとても多いと思います。しかしこの塾で勉強するようになって私の意識は変わりました。ここでは考査前になると考査までの日にちや範囲が壁に貼られ、多くの生徒が授業がない日でも自主的に塾に勉強をしに来ます。自習机は満員となり黙々と全員が集中し緊張感が走ります。これが“お互いの意識を高める刺激”となり、私はこのみんなの勉強の圧力にやられて勉強を始めるようになりました。これが習慣となり今では余裕をもって考査の準備をするようになりました。塾に通うということはただ知識が学べるというだけではなく、自主性や勉強への意識を得られると私は思います。

勉強はチーム戦ではなく個人戦です!意識を高めて頑張っていきましょう!!!

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 41234