中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena武蔵関] 武蔵関レポート10/29

コメント数:0   投稿日:2020/10/30 00:35:42 

皆様こんにちは。 ena武蔵関の戸谷です。

 

近隣の公立中の期末テストが11月11日~13日です。

昨日より「テスト2週間前」の期間となりました。

 

期末対策に取り組む中3生たち。

t3

 

このテスト前期間というのは、

いわば「やった人の勝ち」です。

 

 

では、限られた時間に何をやればいいのでしょうか?

 

もちろん、学校のワーク提出課題ですから、

まず優先してやらなければなりませんが、

一通りやっただけでは中身が定着していません。

 

そうかといって繰り返しやるかというと、

一旦書き込んでしまっていますから、

繰り返しやるにも、ちょっと手間がかかるため、

なかなか取り組めない生徒も多い・・・。

 

ならば、「これをやればいいのだよ」ということで、

教室として提示している定期テスト対策課題の中心がenaワークです。

 

enaワークは結構分量があります。

定着のために必要な反復が織り込んであるからです。

これをみっちりやれば成果につながる!

 

問題はやる時間と集中できる環境の確保!

ということで、

原則として中学生全員

このenaワークをやるために

校舎にきてもらうことにしました。

 

明日から毎日、たとえ部活があっても、

1時間でもいいから、

集中してテスト勉強に取り組んでいきましょう!

 

↓先週土曜日の都立中合判に臨む小6生たち。なかなかの気合です。

s6

 

 

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena武蔵関] 武蔵関レポート10/21

コメント数:0   投稿日:2020/10/22 15:21:56 

皆様、こんにちは。 ena武蔵関の戸谷です。

 

涼しくなってまいりました。

頭も冴え、勉強に打ち込みやすい時候です。

受検生にとってこの時期の一日一日を充実させていくことが本当に大切です。

 

ena武蔵関におきまして、

10月24日土曜日

中3は「都立高合判」、小6は「都立中合判」を実施いたします。

 

また合判テストの後、中3生においては、

「第1回 理社の完全制覇コンテスト」を行います。

 

都立高校入試でカギを握ると言われる理社。

この理科・社会の基本知識事項を「完全制覇」せんとするのが、

下の二つの問題集です。

 

基本知識事項と言っても、一問一答式で「用語」を答えるものだけでなく、

近年都立高校でも出題が増えている「記述問題」もガッツリ取り入れています。

 

20201022134551-0001

20201022134536-0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテストは2回に分けて行われます。

第1回の出題範囲は、テキスト記載通り、以下となります!

 

社会:

 〇文化史

 〇並べ替え問題

 〇気候の特徴

 〇重要統計

 〇重要「数字」

 

理科:

 〇地学

 〇生物

 

では、ここで社会の重要「数字」について一問取り上げます。

 

問題:次のうち「2分の1以上」が当てはまるものはどれか。

 

ア. 国会の委員会の定足数

イ. 国会の本会議の定足数

ウ. 国務大臣のうち国会議員が占めるべき割合

エ. 憲法改正の国民投票において、改正が承認されるために必要な賛成票の割合

 

 

答え:ア

 イ⇒3分の1以上

 ウ⇒過半数

 エ⇒過半数

 

「2分の1以上」「過半数」は、ちょうど2分の1の場合を含むかどうかが異なります。

国務大臣20人のうち、国会議員が少なくとも11人はいなければいけないのですね。

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena武蔵関] 武蔵関レポート10/19

コメント数:0   投稿日:2020/10/19 15:11:13 

皆様、こんにちは。 ena武蔵関の戸谷です。

 

先週土曜日、秋の保護者会を小学部と中学部の二部構成で行いました。

今回は、対面ZOOMの並行で実施いたしました。

ご参加いただいた保護者の皆様本当にありがとうございました。

 

小学部の保護者会では、大泉中の適性検査問題の実際の過去問題に即して、適性検査Ⅰ、Ⅱ、Ⅲの出題傾向と、合格ラインに到達するための得点の積み上げについてお話しいたしました。

 

中学部の方では、この10月以降、2月下旬の都立高一般入試までのスケジュールと、受験の併願パターンそして私立の併願におけるいくつかの類型や注意点についてお話ししました。そして、11月中旬の期末テストに向けて、より踏み込んだ対策をとることをお伝えしました。

 

今回ご参加できなかったご家庭には、個別の面談にてお話をさせていただく予定です。

hogoshakai-t hogoshakai-s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20201019144244-0001

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena武蔵関] 武蔵関レポート10/17

コメント数:0   投稿日:2020/10/17 23:03:08 

皆様、こんにちは。 ena武蔵関の戸谷です。

 

近隣公立中学校の定期テストが終わり、成績表が渡されました。

1学期期末考査と2学期中間考査を併せた成績です。

 

中3生にとっては、今回と、次回11月中旬の期末考査の結果が、

入試で用いられる内申点を決めます。

 

今回悔しい思いをした生徒もいます。

その思いを私も共有しています。

 

悔しい思いをきっちり行動に反映させます!

「憤の一字」~私のとても好きな言葉の一つです。

 

中2の英単語テストは「満点DE合格♡」で行っています。

満点を取るまで繰り返して取り組みます。

t2-1 t2-2

「『覚えてやるぞ~』と思うと、なんか脳が活性化してくるんだよね~~」と、言っていた子がいました。

きっとそれは本当です。

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena武蔵関] 武蔵関レポート10/8

コメント数:0   投稿日:2020/10/08 17:37:14 

皆様、こんにちは。 ena武蔵関の戸谷です。

 

急に気温が下がり肌寒くなりました。

この時期になるとインフルエンザの予防接種が気になってきます。

私は12月1日、ena本社で接種を受ける予定です。

 

先週までに近隣の区立中では、2学期の中間テストが終わりました。

 

中3のAさん(石神井西中)は、

1学期の期末から5科合計で67点アップ

 

中3のBさん(関中)は、

同じく5科合計で79点アップ!

 

すばらしい飛躍を見せてくれました。

 

成果を出すには・・・・

自分の課題としっかり向き合って取り組むこと。

勉強時間をしっかり確保すること。

この2点がポイントです!!

この当たり前のことの大切さを、

今回成績を上げた生徒たちの取り組みを見ていて、改めて実感しました。

 

当の本人たちは「自分はまだまだこんなものじゃありません」

と言いたげな様子に見えます・・・。

うん、その通り。いよいよこれからが大事ですね!!!

 

 

中3社会(森先生)

「理社は、都立高の合否を大きく左右するぞぉ!」

ということで、森先生の授業に近頃大層気合が入っています。

t3-ss

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 3123