中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena富士見台] 4月19日【保護者面談実施中です!】

コメント数:0   投稿日:2021/04/19 21:29:15 

校長の今野です。

 

enaでは現在、春の保護者面談を実施しています。

学校でも新学年に進級したばかりですから、

ここから1年間のことについて保護者様とお話する貴重な機会です。

生徒の皆さんについて、お一人ずつ個別でお話させていただきたいと思います。

多くの方にご来校いただきますので、引き続き感染症対策を徹底して参ります。

 

入口には消毒を設置しています。

→みなさまに必ずご利用をお願いしております。

img_1063

面談時に向かい合って着席するときには、間にアクリル板を設置します。

img_1060 img_1064

教室の窓は常時開放して、換気をおこないます。

→空調も併用しておりますが、やや寒く感じられるときがあります。

お手数ですが、調節しやすい服装でご来校ください。

img_1062

保護者の皆さまのご協力をお願いいたします。

 

 

今野

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena富士見台] 4月16日【金夜の学判】

コメント数:0   投稿日:2021/04/16 21:25:30 

校長の今野です。

 

昨日と今日で中学生たちは4月度学判テストを行っています。

今日は金曜日で週末の疲れもあるかと思いますが、

夜の時間帯でもみんな一生懸命問題に取り組んでいます!

img_1051 img_1052 img_1053 img_1054 img_1056 img_1057 img_1059

学校では本格的に新学年がスタートして、まだ慣れない日々が続いていると思います。

そんな中で、勉強はスムーズに進められるように3月から準備してきました。

ここまではいいペースでこれています。

ここからは、学校の授業の進捗も確認しながら授業をしていきます。

学校よりも早く進んでいるので、途中で復習時間も確保できる予定です。

3月・春休みに貯めた勉強の貯金が、ここからじわじわ効いてきますよ!

 

今野

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena富士見台] 4月10日【小6第2回都立中合判】

コメント数:0   投稿日:2021/04/10 17:46:40 

校長の今野です。

 

今日は天気がいいですね。

土曜日ということもあり、校舎の最寄駅付近はいつもよりも人が多かったです。

まだまだ感染症対策には十分注意しつつ・・・という状態ですが、

少しずつでも以前の生活が戻ってきてほしいなと思います。

 

さて、今日は小6生が校舎で都立中合判を受けています!

窓を開けて換気をしながら、席は1席空けて座ってもらいます。

img_1050

みんないい集中力で頑張りました!

結果は10日ほどで出ます。

この成績をもとに、今後の学習計画を立てていきますよ!

 

今野

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena富士見台] 4月5日【ひと区切り】

コメント数:0   投稿日:2021/04/05 21:37:32 

校長の今野です。

 

本日で2021年度の春期講習は全日程が終了です。

春期講習期間中の小6生は、毎日50分×6コマの授業がありました。

時期的には春休みですが、生徒たちは学校に行っているのとほぼ変わりません。

しかも全科目で毎日宿題が出ているので、

むしろ学校に行っている時よりも勉強量は増えていることになります。

img_1046

今日6年生に春期講習の感想を聞いてみると、

「だんだん慣れてきて時間が過ぎるのが早く感じてきた」

「(2コマ連続の)理系の授業があっという間だった」

「たくさん問題を解いて復習できた」

といった答えが返ってきました。

前向きな気持ちで取り組めていることは生徒たちの様子からわかっていましたが、

本人達も努力してきた自覚があったようで、充実感がうかがえました。

みんな最後までよく頑張りました!

 

さて、明日4月6日(火)は休講日です。

授業はありませんので注意してください。

4月本科授業は4月7日(水)から開始します!

 

今野

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena富士見台] 4月4日【中3理社】

コメント数:0   投稿日:2021/04/04 21:05:42 

校長の今野です。

 

中3は講習期間中も理科・社会の授業を行います。

春期講習は10日間と短いですが、学習量は理社ともかなり多めです。

理科は物理分野ほぼ全て、社会は地理全て+歴史の前半を学習します。

img_1043

理社の早期完成がそのまま入試に有利にはたらくことは広く知られていますよね。

国数英と比較して取り組みやすく、得点しやすいという特徴のある科目です。

逆に言えば、理社ができないと都立高校入試での合格が遠のいてしまいます。

たとえば、今年(現高1)の入試問題の理科では、例年よりも完答問題が増えました。

あいまいな知識では太刀打ちできなくなっています。

enaでは、講習会の期間も利用して単元学習をどんどん進めていきます。

早めに全単元を終了させて、問題演習に時間を割くためです。

主要3科目に隠れがちですが、理社も妥協せず得点できるようにしていきます。

 

今野

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 812345...最後 »