ena小中 多摩地区

[ena多摩センター] 冬期講習の目標

コメント数:0   投稿日:2014/12/15 22:19:10 

本日は小5CSコースの生徒達に

「冬期講習中に何をできるようにするか」

という目標を立ててもらいました。

冬期講習の9日間は、まとめて勉強できるとても重要な期間です。

 

6年生たちの受験への気合いに負けず、

5年生もきちんとした目標をもって臨んでもらいます

 

こちらは算数の目標が多いですね

 

国語の読解に苦戦している生徒も多いです。

 

暗記ものは毎日連続してテストを実施します。

暗記テストの準備は万全に臨みましょう。

 

子どもたちの熱を持続していくために定期的に意識付けをしています。

 

1
  

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 中学生のみなさ~ん

コメント数:0   投稿日:2014/12/12 18:48:34 

こんにちは^0^  山縣です。

中学の頃は、大人になりかけの微妙なお年頃ですよね。

見たもの聞いたもの何でも吸収して、どんどん大きくなっていく大事な時です。

成長過程のキティーちゃんですよ。ちょうど中学生の皆さんのようですね~ これからパンパンに膨らんでいきますよ~

いろいろなものを見聞きして

こんな考え方があるんだ~とか、こんな生き方もあるんだ~とか

今日は、ほんの少しだけこんな本読んでみたら?(独断と偏見笑)って思ったものをご紹介します。

 

スポットライトをぼくらに       あさのあつこ

14歳からのお金の話        池上 彰

十五歳の残像            江國香織

わたしと小鳥とすずと        金子みすゞ

15歳からの経済入門        河原和之・泉美智子

気が向いたら読んでみてね。また次回も少しずつ紹介しますね。

 

私昨日、名古屋に用事があって行ってきたのですが、1キロ1円という とあるバス会社のキャンペーンにのっかって

380円で帰ってきました^O^/    さてここで問題です。名古屋から東京まで何キロあるのでしょうか?

そしてそして、

受験生にご利益のありそうな富士山の写真をど~ぞ (行は新幹線だったので車窓からパチリ)

5
  

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 12月の入試にむけたCSコースの取り組み②

コメント数:0   投稿日:2014/12/08 21:18:20 

前回は算数についてお話しましたが、今回は理科・社会についてご紹介します。

 

特にこの2教科に関しては、残り2カ月で劇的に点数を上げることができます。

もっと言ってしまうと、入試直前まで伸ばすことができる教科です。

現在、4教科の合計点が合格点に達していない生徒は、理社の得点をもう一度見直してみましょう。

まだまだ伸びしろは残っていますよ。

 

理科の取り組みのポイント

・過去問の問題構成を知ること。

(理科は生物・地学・化学・物理の4分野から構成されています。

目指している学校の大問は何題で、どの分野から出題されているのか。

さらには、その分野の何の単元がよく出ているのか

多摩センターの6年生には、自分の受験する学校の問題内容に関しては誰よりも詳しくなりなさいと言っています。)

・弱点を知ること。

(頻出分野がわかると、その中でいつも得点のとれない単元が出てきます。それが弱点です。

合格のために、弱点だとわかっていてもそのままにしてきた単元を定着させるチャンスです。

これを克服することが合格への大きな近道です。)

 

多摩センターでは子どもたち自身にどうしたら合格できるのかをとことん考えさせます。

自分で見つけた突破口はやる気と自信につながります。

あと2カ月講師陣も気合を入れていきますので、一緒に合格を勝ち取ります。

 

 

過去問でどのような分野が出題されるか生徒が分析したものです。

社会の対策プリントです。

最終チェックの際に利用しています。他にも子どもたちが苦手単元を取り組むための教材を用意しています。

2
  

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 多摩センター校の北乃きい先生

コメント数:0   投稿日:2014/12/05 20:13:43 

私を筆頭に平均年齢が高い多摩センター校ですが、、、

その中でキラリ~ン♢♢と輝く存在の片岡先生を紹介します。

可愛い♡だけではなく授業はピリリとキレがありメリハリのある口調で

テンポ良く進められていきます。

調子に乗って騒いでしまう子ややることをやらない子には

いい加減にしろ~ と愛情たっぷりの檄が飛びます。

生徒たちからはわかりやすい、成績が上がったと絶賛の嵐です。

そして

校舎のクリスマスイルミネーション

生徒からもっとまじめに工夫してよって言われています笑 まあホースぐるぐる巻ってね~

昨年までは、窓にサンタクロースやスノーマンの形を描いてイルミネーションやっていたんですが、、

ごめんね~みんな 今年はこんなんです。

9
  

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 12月の入試にむけたCSコースの取り組み

コメント数:0   投稿日:2014/12/01 15:55:33 

今日から師走です。

私立中学入試まであと2カ月となりました。

 

入試まで何をしたらいいのか、どうしたら点数が上がるのか、など悩んでいるのではないでしょうか。ここから2カ月の子どもたちの集中力と、志望校へ絶対合格したいという気迫が入試までの成績を劇的に上げていきます。合格点に達していないからといって諦めず、自分が絶対に合格するんだという気持ちを持ち続けてください。

毎日鏡に向かって「絶対合格できる」と唱えてみてください。効果ありますよ。

 

さて、12月の6年生の具体的な取り組みをご紹介します。

今回は算数についてです。

過去問のできなかった問題を単元別に復習する。

多摩センターの生徒たちは、自分のできなかった問題を単元別に切り張りしたノートを作っています。同じ単元の問題を集めることがポイントです。たくさん集まっている単元が入試でよくでていて、自分が苦手とする単元になります。その問題をできるように何度も解き直してひとつひとつ弱点を克服していきます。できなかったノートの問題ができるようになると自信がつきますよ。

算数で悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

           
7
  

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 41234