中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena多摩センター] 父母会~小学部編~

コメント数:0   投稿日:2017/10/21 20:08:34 

こんにちは!ena多摩センター校です。

 

10月14日土曜日、多摩センター校にて父母会を開催しました。

 

お忙しい中、多くの方にご来校いただきました。

ありがとうございました!

 

%e7%88%b6%e6%af%8d%e4%bc%9a%e2%91%a0

 

今回の父母会は、

小3~小5、中1、中2生の方々が対象でした。

 

お話しした内容は、冬期講習の重要性と

小5・中2は受験生に向けて…といったものでした。

 

今回は、小学部でお話しした内容を

ご紹介いたします。

 

%e7%88%b6%e6%af%8d%e4%bc%9a%e2%91%a1

 

%e7%88%b6%e6%af%8d%e4%bc%9a%e2%91%a2

 

 

小3、小4は、この半年でクラスらしくなってきました。

 

例えば、みんな来たら教卓に宿題を出しているのを見たり、

早く来て計算や漢字テストの勉強をしているのを見たりして、

自分もやらなければ!といったように、

周りを見て自分から動けるようになってきました。

 

この時期の課題は、学習の習慣づけです。

 

例えば「日々の学習」を毎日15分でやることですね。

 

同じ6日分をまとめてやるのではなく

1日分を毎日やることで、

計算力アップの効果がかなり高まります。

 

たし算、ひき算、かけ算といった計算スピードを上げるには、

とにかく演習量を増やすです。

 

毎日取り組むことで演習量を増やし、勉強の習慣づけをします。

 

 

小5は、少しずつ与えられた課題に取り組むことが

日常的にできるようになってきました。

 

その中で、時間をかけすぎてしまっている生徒がいるようです。

 

勉強時間を確保することはもちろん大切ですが、

それ以上に効率がポイントになります。

 

効率よく勉強するには、

わからない問題はとばすという勇気が大切です。

 

その後解答解説を読み、

解説でわからない部分は線を引き、

そこを先生に質問します。

 

また、問題の難易度を判断して

できるところから埋めていくことも大切です。

 

苦手な科目は特に、100点を目指すことよりも

簡単なところを完璧にして60点以上を

安定して取れるようにすることです。

 

それができれば、

6年生で苦手部分を補っていくことができます。

 

また、今回の冬期講習は受験生になる大切な冬です。

 

今の6年生は半分以上が21時近くまで自習しています。

 

やはり合格したいという気持ちが強いのでしょうね。

 

そういった意識を今から少しずつ高めていくためにも

冬期講習がとても重要な時期になります。

 

長期休みをどう過ごすか…

お正月は少し休んで、あとは冬期講習で勉強!

というメリハリをつけられるようにしましょうね。

 

 

次回は、中学部編です!

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 全国制覇が目標!

コメント数:0   投稿日:2017/10/14 12:00:35 

こんにちは!ena多摩センター校です。

 

受験勉強に定期テスト勉強に大忙し…

 

そんな中3生がいま取り組んでいるのは

理社の全国入試問題演習です。

 

%e7%90%86%e7%a4%be%e5%85%a8%e5%9b%bd

 

入試本番までに、全都道府県制覇が目標です!!

 

理社それぞれ1週間に3つのペースで取り組めば、

2018年の1月中には終わる計算です。

 

教室には日本地図が貼ってあり

終わった都道府県から色を塗っていきます。

 

%e7%90%86%e7%a4%be%e5%85%a8%e5%9b%bd%e2%91%a1

 

この時期から理社で大切なのは、なんと言っても演習量です。

 

いままで身につけてきた知識を、問題を解いて力試しをします。

 

そこで解けなかった問題が重要ですね!

 

解けない理由は主に

①そもそも知らなかった

②知っていたが思い出せなかった

③知っていたが正しい漢字で書けなかった

の3つです。

 

それぞれ、テキストを読み返したり何度も書いたりして

覚えきれていない知識を補いましょう。

 

 

繰り返しになりますが、今はとにかく演習量です!!

 

日本地図が少しずつ色が塗られていくのを見るのが楽しみですね。

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 小3~小5【適性検査模試】

コメント数:0   投稿日:2017/10/07 18:33:13 

こんにちは!ena多摩センター校です。

 

本日10月7日は小3生から小5生の

適性検査模試が行われました!

 

%e9%81%a9%e6%80%a7%e6%a8%a1%e8%a9%a6%e2%91%a2

 

都立中を考えている塾内生や、

enaに通っていない塾外生がたくさん受験してくれました。

 

「適性検査」型入試は、都立中だけでなく

私立中入試でも取り入れられはじめています。

 

国語・算数・理科・社会にとどまらず

複合的な知識が必要になる入試です。

 

将来、都立中を第一志望にしている生徒、

そして私立中との併願を考えている生徒も受験しました。

 

%e9%81%a9%e6%80%a7%e6%a8%a1%e8%a9%a6%e2%91%a4

%e9%81%a9%e6%80%a7%e6%a8%a1%e8%a9%a6%e2%91%a3

 

こちらは、小3生小4生の様子です。

 

普段の学判は国語や算数といった形ですが

適性検査型は形式がちがいますね。

作文さいごまで書くんだぞー!

適性Ⅱの「空気があることを確かめる方法」を答える問題は、

実は身近なところにあるんです。

普段生活の中にあることも、

説明するとなると途端にわからなくなってしまうことがあります。

その時は問いをもう少しわかりやすく置き換えます。

空気があることを確かめるということは、

空気を感じる瞬間または、見える状態になる時はないかなと置き換えます。

このように聞くとたいていの生徒は答えられます

。それを問いに沿った形で解答します。

なかなか言われないとできないものですが、

いつも意識しているとだんだんできるようになりますので、

日頃から意識することをしてみてください。

 

 

%e9%81%a9%e6%80%a7%e6%a8%a1%e8%a9%a6%e2%91%a0

%e9%81%a9%e6%80%a7%e6%a8%a1%e8%a9%a6%e2%91%a1

 

こちらは、小5生です。

 

多摩センター校は5年生は

都立コース私立コースにわかれていますが

先ほどお話しした通り、都立中学を志望している生徒は全員受験しています。

 

普段の学判や月例テストは違いますが、

今までの知識で解けるものも多くあります。

ポイントは情報の整理ですよ。

はじめのカカオ豆の問題は

カカオの実⇒カカオの豆⇒カカオマスという順に

情報を整理していくことが必要になります。

そのうえで割合の知識を使います。

情報整理がみんなの課題ですね。

まずは出題形式を知って、これから対策すれば十分力はつきますからね。

 

 

もちろん、復習は宿題です(笑)!

 

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 小6過去問演習!

コメント数:0   投稿日:2017/09/25 13:43:39 

こんにちは!ena多摩センター校です。

 

都立中入試まであと4か月半をきりました。

 

9月から小6生は入試問題演習に取り組んでいます。

 

取り組む目的は大きく

①実践力を身につけること

②問題とその傾向に慣れること

③本番と同様に過去問に取り組むことにより

緊張感を持った状況で受検に臨めるようにすること

という三つです。

 

 

時間をはかり、限られた時間でいかに高得点をとれるか練習です。

 

そして、解いた後は必ず自分で解答解説を確認して採点をします。

 

その解答用紙は、先生たちで細かく確認をします。

 

ということで、毎日たくさんの作文やノートが提出されます!

 

sakubun2

過去問だけでなく、日特の作文も提出されます。

 

note

 

先生たちも添削が追いつかないほど、

みんなたくさん提出しています。

 

ただし、ていねいにチェックしてみると

もっともっと自分の解答を客観的にみる必要があるようです。

 

ただ△や×をつけるのではなく

この言葉が入っていなかったから-3点、

この表現では説明不足だから-5点、

といったように

自分の解答を客観的に分析することが大切ですね。

 

また、毎週土曜日、校舎で入試問題演習会を実施しています!

 

時間をはかり、周りに人がいる状態で問題を解きます。

 

入試本番では、他の人がいるということを

プレッシャーに感じてしまうと

自分のリズムが崩れてしまいます。

 

とにかく今は場数を踏んで

入試問題に慣れることからはじめましょう。

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena多摩センター] 中学部・学力判定テスト週です

コメント数:0   投稿日:2017/09/16 19:52:51 

こんにちは!ena多摩センター校です。

 

今週は、中学生の学力判定テストの週でした。

 

7月と8月の夏期講習の内容が主な範囲です。

 

%e4%b8%ad2%e5%ad%a6%e5%88%a4

 

写真は中2のテスト中の様子です。

 

みんな部活の合間を縫って、

夏の復習をしている様子が見受けられました!

 

そして、本日9月16日(土)からは

定期テスト対策期間です。

 

%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e6%ba%80%e7%82%b9%e5%af%be%e7%ad%96

 

塾での学習内容と学校での内容は

もちろんつながっています。

 

どちらか一方をおざなりにするわけにはいきませんね。

 

中1生・中2生は、目先のことだけでなく

1年後、2年後のことを考えましょう。

 

今やっておけば、自分の行きたい高校に行ける。

自分のやりたいことができるはずです。

 

 

中3生は、特に内申点が受験に深く関係します。

 

入試当日の成績がいくら良くても

内申点で合否が左右されるのは珍しくありません。

 

将来自分が何をしたいのか、

そのためにどのような高校に入らなければいけないのか、

改めて考える必要がありますね。
%e4%b8%ad%e9%96%93%e5%af%be%e7%ad%96

~お知らせ~

来週9/18(月)・9/23(土)は祝日のため休校です!

ご注意ください。

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 3123