中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena本部

[中学部本部] 2021年度 高校入試「社会」の問題について

コメント数:0   投稿日:2021/04/05 10:04:02 

令和3年度の都立社会は、

理科と同様、全体的には基本的な問題が出題されましたが

記号で完答の問題が9題から10題に増えたことと

世界地理の問題が少し難化したことによって、

多少平均点が下がったのではないかと予想されます

 

休校に伴う試験範囲の削減内容

公民分野

「私たちと経済」の「国民の生活と政府の役割」

「私たちと国際社会の諸課題」

でした。

 

したがってenaでは

公民分野・地方自治が出題されるのではないかと予想していましたが、

実際その通りになりました

 

大問1の単問・総合問題が

例年の3題から4問に1問増えましたが、基本的な出題でした。

 

時代順に並べる問題が2題出題され

5年前までは4択の選択肢だったものが

4つの記号を時代順に自分で並び変える問題に変化してから

正答率が下がりました。

主要年号を暗記することが有効です。

 

【中3の皆さんへ】

4月29日(木)GW特訓①にて歴史の総整理をします。

是非 ご参加下さい!

感想およびコメントをお寄せください