中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 八王子・青梅線地区

[ena秋川] 中間テストの足音がひたひたと確実に・・・

コメント数:0   投稿日:2021/04/23 22:21:21 

こんにちは、ena秋川の桂です。

校舎が最も赤く燃える瞬間である、定期テストが迫ってまいりました。

4%e6%9c%8823%e6%97%a5%ef%bc%93

中学校によってはG.W明けすぐに中間テストが迫っているところも・・・。

恐ろしいのはG.Wをぼーっと過ごし、「いつの間にか」定期テストを迎えてしまうこと。

なおかつ1学期というのは一番内申の変動するタイミング。特に中3にとっては文字通り人生を左右する局面といっても過言ではありません。絶対に外せません。

そう考えれば、「前日ギリギリに範囲の勉強が完了するように勉強する」のはリスキーすぎます。

絶対的に余裕を持って試験勉強を終えられるよう、今この時点で動き出さなければいけません。ワーク、課題をどう消化していくか、という所も含めた総合的な計画が必要です。

以前のブログでもお伝えしましたが、夏からが勝負、ではなく「夏までが勝負」です。

必死な姿を見せることをためらう暇はありません。1か月後に確実に自己ベストを叩き出しましょう。

4%e6%9c%8823%e6%97%a5%ef%bc%92

4%e6%9c%8823%e6%97%a5%ef%bc%91

桂(次からは写真も赤く、、、)

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 小学部学判

コメント数:0   投稿日:2021/04/21 15:14:00 

こんばんは、ena秋川の二瓶です。

先週の金曜日を皮切りに、小学部の学判がスタートしました。

今日は、5年生の学判です。

 

映像授業で解説をみて、しっかり復習をしておきましょう!

 

 

 

写真は昨日の授業の様子です。

img_0133-1

二瓶

 

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 新高1からのアドバイス

コメント数:0   投稿日:2021/04/19 22:23:30 

こんにちは、ena秋川の桂です。

本日は入学ほやほや、新高1が顔を見せに来てくれました。。

4%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%91 4%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%92 4%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%93

高校生活をエンジョイしているようで安心しました。

彼らから現中3にアドバイスをもらいました。

↓↓↓

「春のうちに勉強のルーティーンを作っておくといいです」

数学の復習を徹底することで、記述力がつくし、思考の整理ができるので絶対にやったほうがいい!」

理社は春先からやっておくと夏以降余裕が持てます」

「迷ったら自習室には来ておいたほうがいいですよ~」

「高校生活最高です!」

・・・とのこと。酸いも甘いも知っている彼らのことばだけに、重みがありますね~(^.^)

現中3も良い高1を迎えられるよう、先人のことばを胸に刻んで、目の前の課題に向き合いましょう!

 

桂(本当に楽しそうでした。良いな良いな~)

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 4月学判!

コメント数:0   投稿日:2021/04/16 22:38:56 

こんにちは、ena秋川の桂です。

昨日と今日は小6、中学生の学力判定テスト。新学期初のテストということでいつにもまして気合が入っています。その模様を一部お届けです。

4%e6%9c%8816%e6%97%a5%ef%bc%94

4%e6%9c%8816%e6%97%a5%ef%bc%93

4%e6%9c%8816%e6%97%a5%ef%bc%91

 

「バッチリ準備してきました!」と高らかに宣言する生徒も。実に頼もしいですね。

一分一秒を無駄にしない姿勢がここに表れます。

4月から既に決死の覚悟で臨んでいる生徒は明らかにムード(オーラ?)が違う。怒ってはいなくともピリついた空気を発します。

試験の日にクラス全体がその空気を発するようになれば、最高です。既にその空気を持っている生徒が各学年に数名いますが、伝播していくと良いですね。

なんとなく来て、なんとなく受けて・・・からの脱却を。受験生の第一歩です。

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena秋川] 考えろ、考えろ・・・

コメント数:0   投稿日:2021/04/14 22:28:03 

こんにちは、ena秋川の桂です。

寒くは無いですが、生憎の空模様ですね。

明日遠足を控えている学校もあるようで・・・。今日で降りつくしてくれれば良いのですが。

雨男のイラスト(天気)

4%e6%9c%8814%e6%97%a5%ef%bc%91

↑小6は都立クラスもeggクラスも復習の精度が上がってきましたね。着実に成長しています。

「文章を読む」ということに彼らは真剣に向き合っているところです。途上ですが、間違いなく対峙しています。

ただ「目を通せば」いいわけではなく、筆者の意図を汲み取り、話の展開(構造)を理解する作業を行っています。なおかつそれを迅速に正確にこなしていく。

決して簡単な作業ではないからこそ、得られるものは測り知れないほど大きい。今はまさに産みの苦しみの期間ですね。

とにかく、考えること。この一点に尽きます。考えろ、考えろ、と自分の頭の中で唱えてみてください。

「わからないなあ・・・」とぼーっとしている時間。ただただ読書の感覚で、本文を読み進める時間。早めに解答が終わりタイマーににらめっこを仕掛ける時間。

その時間で出来ることは思いのほか沢山ありますよ。そこが丸ごとその人の伸びしろであり、本気が表れるポイントだと思います。いよいよ今月の学判も間近。実践していきましょう。

 

桂(考えろ、考えろ・・・)

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 1112345...10...最後 »