中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena仙川] パーフェクト!!

コメント数:4   投稿日:2021/04/05 14:37:43 

こんにちは、近藤です。

春期講習最終日です!!

 

小3、5日間お疲れ様でした!

最終日ということで、全4回の漢字テストの優秀者を発表しました。

img-1777

 

オール満点の漢字マスターが一人!

細かいところまでよく練習してきた成果です。おめでとう!!

他の生徒はおしくも、みんな同率2位で1ミスでした。おしい、、

 

本科の授業では、週に1回授業があるのに対し、春期講習では5日間毎日授業がありました。

毎日の授業、宿題、小テストの練習と、大変な中みんな良く頑張った!!

この5日間で全員大きく成長しました。

 

4月からもまだまだ学習は続きます。春期講習から4月、いい波に乗っていこう!

 

近藤

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 受験生になる春と、受験を終える一年後の春

コメント数:0   投稿日:2021/04/04 21:43:34 

こんにちは。

ena仙川の松村です。

 

本日は春期講習9日目でした。

img-1749

 

 

いよいよ明日が春期講習最終日です。

 

 

本日の授業で小学六年生に対して

「春期講習長かったと感じた人!」

と質問をすると、ほとんど全員が手を挙げていました

 

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_010

 

 

 

それもそのはず!

 

毎日5時間近く座りっぱなしで授業を受け、授業が終わったらすぐに復習。そして大量の課題。

 

img-1746

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_012

 

 

11歳の子どもたちがこの流れを10日間ほぼ毎日こなしているのです。

 

「長く、そして辛かった」と感じるのも無理はないでしょう。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_005

 

 

しかし、この10日間を乗り越えた受験生は間違いなく受験学年になる準備が整っていると言えるでしょう

 

一方、中学生たちもほぼ毎日、授業開始の5時間ほど前から塾に来て自習をしていました

 

img-4467

 

 

 

そして、授業がすべて終わるのは21時40分です。つまり、中学生たちは塾の中でほぼ一日を過ごしていることになります

 

img-4466

 

img-4465

 

 

 

 

また、自習中も講師たちへの鋭い質問が絶えず、中学生たちの勉強に対する熱意を感じました。

 

 

新小学六年生、新中学三年生ともに受験生になる覚悟はしっかりできているようですね。

 

img-4464

 

 

これから志望校に向けていよいよ本格的な対策が始まってきますが、この怒涛の春を乗り越えた小学生、中学生はきっとこれからの一年を乗り越えるための素養を身につけていると思います

 

 

これから受験生たちは、

灼熱の夏を乗り越え、

木枯らしの秋とともに不安を募らせ、

凍てつく空気の中で試験に立ち向かう冬を経験します。

 

 

そして次の春を迎えるころには今とは一味も二味も違う桜を見ることになるでしょう。

 

 

来年の桜を見た時、自分が乗り越えた一年を思い返して、

「俺はこの一年頑張ったな。」

「私はこの一年間頑張ったんだ。」

と言えるような、そんな春を迎えてほしいです。

 

 

 

さあ、受験生たちよ。

志望校に合格するのは

今、歩き出している君だ

 

 

松村

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 満点の花が咲き誇る!

コメント数:0   投稿日:2021/04/04 14:19:17 

みなさんこんにちは、斉藤です。

 

ついに小6生たちがやってくれました!!

 

img_4101 img_4102

春期講習9日目にして小6生たちが漢字テスト全員満点達成!

 

24問のテストですが、ここまで惜しくも1問ミスの生徒が2~3人いたりして、なかなか全員満点という状況にはなりませんでした。

 

みんな毎日努力をしてきていましたが、「そもそも間違って覚えていた」とか、「練習では間違わなかったのに本番で間違えてしまった」とか様々な理由がありました。

 

ただ、そのことに気づくということがとても大切ですね。

 

入試本番でも同じようなことは起こり得ます。

 

そのリスクを下げるためにも、普段からきちんと訓練をし、得点という形で表すことが大変重要です。

 

受検まであと10か月。

 

全力で全員を受検生にしていきます。

 

 

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 重要な一年間

コメント数:0   投稿日:2021/04/03 21:57:17 

こんにちは、ena仙川の吉田です。

 

みなさん。高校受験において、重要な学年は何年生でしょうか。

 

 

私は2年生だと考えております。

1年生は中学生になったばかりなこともあり、やる気に満ちていることが多いです。

3年生は受験学年ということもあり、気合十分で燃えています。

では2年生はというと、中学にも慣れてきて、いわゆる中だるみの現象が起こりがちです。

 

 

が、ena仙川ではそんな現象起こしません。

 

みんなが気を抜きがちな今こそ、

大きくアドバンテージをとるチャンスです。

ena仙川の中学2年生たちは、そのことを良くわかっているため、

今日も勉強に励んでいます。

img-4440 img-4443 img-4444 img-4445

さあ、2年後に笑うため、明日も頑張ろう!

 

ena仙川 吉田

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena仙川] 中3英語新章突入

コメント数:3   投稿日:2021/04/03 13:07:10 

こんにちは、中3英国社担当の近藤です。

最近は中3から数学に質問が多くて困っています、、、しっかり答えますけどね!

 

中3の英語では春期講習後期から「現在完了」という単元に突入しました。

img-1713

受動態、関係代名詞にならぶ中3英語の重要単元です。

「現在完了」は日本語文法には存在しない概念です。だからこそ難しい単元になります。

 

英語ではとにかく日本語との違いを意識して学習することが重要です。

英語の文法と日本語の文法、英語の考え方と日本語の考え方の違いなどを授業では盛り盛りで伝えています。

enaの集団授業では、教師からの一方的な講義形式の授業ではなく生徒とキャッチボールをしながら進めていく生徒参加型の授業をしています。小学生では手が盛んに挙がりますし、中学生もこちらからたくさん問いかけて自分の言葉で説明をしてもらうようにしています。他人に説明するためには、その内容についての深い理解が必要です。宿題、復習で力をつけるのはもちろん、授業中でも頭をフル回転させて、理解を深め、鍛えていきます。

img-1680img-1708

生徒たちも授業中、真剣にノートに筆を走らせます。

 

 

最後に中3に向けての問題!!

以下の英文はそれぞれ現在完了の3用法

「完了・結果」「経験」「継続」のうちどれでしょう??

①I’ve eaten fried ants. ※fried antは揚げたアリ 意外と美味しいよ

②We’ve been best friends for 10 years.  日本語訳も考えてみよう

③I’ve broken my shoulder, so I can’t play tennis. 

④“Look.It’s stopped raining.” これはセリフだね。

答えはコメントに書いてね。答え合わせは次の授業で!!

 

近藤

>>この記事へのコメントはこちらから

3 / 1312345...10...最後 »