中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena武蔵境南口] 嬉しい知らせ Y君の思い出と、在校生のみんなへ

コメント数:4   投稿日:2021/02/19 21:43:29 

こんにちは、石原です。

 

今日は嬉しい知らせがありました。

以前の校舎で中1、中2の2年間指導したY君が

早実と早高院にダブル合格したそうです。

都立は日比谷を受けるそうです。

(当時は西と言っていました。)

 

しばらく思い出話です。よろしければお付き合いください。

Y君は、私が前の校舎に赴任した時の新中1でした。

クラス全員が都立中受験リベンジ組で、クラスの空気ははっきり言って淀んでいました。

初めはとにかく自信を持たせるために励ましていました。

Y君も1学期中の学判の偏差値は47くらいだったように記憶しています。

そんな彼らも通塾日を増やしたり少しずつやる気を出してくれたのですが、

Y君はたしか9月の学判後から必ず解き直しをするようになりました。

1学期の期末で点数がガクッと下がり、このままではいけないと思ったそうです。

次第に自習に来る頻度が高くなり、よく私の目の前に置いてある来客用の机で勉強していました。

そして全科目、わからないところはすぐに質問してきていました。

部活も吹奏楽部で体力も使う、忙しいものでしたが、

目標が定まってからは部活を言い訳にしなくなりました

英語や理科の先生(南口にもいる先生です)にもよく懐いてくれて、いろいろ質問していました。

中1の終わり頃には偏差値60を超え、成績優秀者の常連になり始めていました。

彼らが中3に上がるタイミングで南口に異動になったのですが、

Y君はその時にSS代々木に送り込んできました。

そして今日、最高の知らせが届きました。

 

ということで、在校生のみんなへ

Y君は早稲田だから凄いのではありません。

自立・自律して、目標を追い続けて達成したから素晴らしいのです。

みんなもやるべきことを一つずつやっていきましょう。

校舎は違えど先輩、後輩です。

中学の勉強は集中してやれば、やっただけの結果が出ます。

そしてやるか、やらないかのちょっとした選択の差が積もり積もって大きな差になります。

いつも言っているように、まず小テスト、そして学判の大問1を満点にしましょう。

そのための学習習慣です。まず1科目で構いません、30分ずつ3週間同じ勉強を継続して下さい。

 

すでに学習習慣がついている新中1は大きく有利な状況で中学生としての勉強が始まっています。

これまでの漢字、計算に加え、英単語(ある時期からは例文も!)を勉強していきましょう。

今なら自分が通う高校を自分で決められます!

 

現中1です。学年末に向け集中して勉強しています。

この子たちも言ってみればY君と同じ状況で中1が始まりました。

20210219_211940754

 

 

校舎情報はこちら

“嬉しい知らせ Y君の思い出と、在校生のみんなへ”への4件のコメント

  1. 在校生の母 より:

    日頃からお世話になっております。
    とても嬉しいお知らせですね。色々我が子と重なります。番号がなかった時のあの空っぽな感覚は忘れることができませんが、このような明るい未来のお話を伺うと、今回の不合格に込められた意味を考えずにはいられません。挫折を乗り越え、三年後娘も石原先生に良い報告ができますように…これからもよろしくお願いいたします。

  2. musashisakai より:

    「在校生の母」様
    コメントありがとうございます。
    番号がなかった時の空っぽな感覚、私自身も経験があります。
    教える側になった今、あの感覚を生徒に味合わせてしまうことに対する責任の重大さを毎年痛感いたします。
    中学部でもそのまま通って下さる皆さんを第一志望の高校へ受からせること、
    また後輩となる学年の皆さんへの学習環境をより整えることが、
    それに報いる方法だと思っています。
    これからもよろしくお願いいたします。

    石原

  3. 新中1 より:

    ほんとその通りだよな。感動しました!
    私はたまたま受かっただけなのに自惚れてしまっていました。自分は頭が良いのだと。
    そういう人はきっと、どんどん落ちこぼれていくのだろうと思います。そしてY君のような人に抜かされていくとたと思います。
    私はこのコメントを送信するとき、そのような人に、なりたくないという思いで送ります。

    3年後、南口のみんなが笑っていますように!
    自分も負けないぞ!

  4. musashisakai より:

    「新中1」様

    コメントありがとうございます。
    こんなコメントを書けるなら大丈夫!
    合格は自信にして下さい。
    かんばったのも、当日に勝負強かったのも紛れもない事実です。

    あとは、今日のお手紙に書いた通りです。
    勉強もそれ以外も、実り多い6年間を過ごして下さい。

    石原

感想およびコメントをお寄せください