中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena武蔵境北口] ena武蔵境北口 10月の報告⑩

コメント数:3   投稿日:2020/10/13 18:31:01 

こんにちは!

ena武蔵境北口の福家です。

 

小6の過去問答案を添削しています。

みなさんの答案をチェックしていて感じる事。

 

 

「甘い」

 

自分で丸付けをすることを義務化していますが、

丸付けの基準が甘すぎます。

 

・サイコロの「見た目」の目の数の合計になってない。

・「見る場所から」東京タワーまでの距離と書けていない。

・距離が遠い説明だけで「約2倍」がない。

・都市名を2つ「入れていない」。

・上空の砂の話をしているのに「黄砂」に限定してします。

・「要因」と関連付けていない。

・春と夏の「比較」になっていない。

 

平成30年度の共同作成問題だけでも、これだけの気づくべき要素があります。

 

自分で丸をつける際に、

①解答解説だけでなく、

②問題を確認し、

③条件が漏れていないか、

上記の3点を調べなければ、やりっぱなしと同じです。

 

問題を解くことが目的ではなく、

丸付けをすることが目的でもなく、

学力的な成長が目的で過去問をやっています。

そして、その先に人間的な成長がやってきます。

 

年内残り80日。

甘さが抜けるまで厳しさを徹底します。

img-7683 img-7682

 

福家

校舎情報はこちら

“ena武蔵境北口 10月の報告⑩”への3件のコメント

  1. 生徒 より:

    他校の生徒ですが、北口のブログを拝見しています!福家先生の熱意が伝わりました!最近の日曜特訓で、文系の記述に自信があったのに、全然点数が取れませんでした。どうすれば良いのでしょうか?また、この前の適性検査Ⅲは、ほとんどがミスでした。ミスらないためのポイントってありますかね?お忙しいと思いますが、答えていただけたら、とても嬉しいです。

  2. musashisakai-kita より:

    見て頂きありがとうございます!

    校長

  3. musashisakai-kita より:

    適性Ⅱも適性Ⅲも答え合わせをする際に、必ず問題文も確認してください。
    自分の答えと模範解答を確認しながら、条件を落としていないかを確認することで、今後、初見の問題を解く際のミスが減るはずです!
    あとは、時間内に解くというプレッシャーからミスが出ることもよくあります。
    時間を計って、たくさん練習をすることで、広い視野で問題に向き合えるようになればミスが減ると思います。
    テスト開始時に「さぁ解くぞ!!」ではなく「今回はこういう攻め方ね、なるほど」的な気持ちのゆとりです。

    校長

感想およびコメントをお寄せください