中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena東村山] ねらいしかない

コメント数:0   投稿日:2021/04/16 16:41:34 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

ena東村山の小澤です。

冬より春の方が布団から出られません…。

ブログの更新が滞り、大変申し訳ございません。

 

さて、本日は過去問指導のお話を。

木曜日に都立大泉中適性Ⅲの過去問を小6生に解かせました。

 

unnamedunnamed

もちろん実際に扱われた試験問題を解かせているわけですから、思ったような得点を取ることができなかったと思います。

なぜこの時期に過去問を扱ったのか。

 

まずは学力面での観点から。

春期講習中や講習前後の本科授業ではテキストを用い、まずは基礎力の向上を目指して指導していきました。

ではこの時期も基礎基本ではないか、と思われる方もいるかと思います。

ただ、今回扱った過去問は今までに習ってきた内容を踏まえたものを選びました。

いわゆる基礎力をまずは完成させなければ解ける問題も解けない、ということを教えたかったのです。

受検学年にもなり、応用力をつけなければと焦る生徒もいるかもしれません。

ですが、まずは基礎基本を。

今一度、授業内容や宿題の理解や毎日の日々学をしっかりとこなす大切さを感じてほしいのです。

 

次に精神面の観点から。

実際の試験は来年2月とまだまだ先です。

今時期、小6生に受検を意識して勉強するよう指導しても、正直意識はし辛いと思います。

そこで言葉ではなく、形として感じてほしいのです。

「こんな問題が出てくるのか」

「難しいけど、今まで習った問題があるな」

「思ったようにできなかったから、勉強のペースを上げよう」

様々感じたことがあると思います。

これからは受検生として精神面も成長していかなければなりません。

辛い結果や伸び悩みもこれから出てくるはずです。

そこで心を折らすことなく、より頑張れる受検生に育てていきます。

 

今回の過去問を扱ったことに対して小6生にはすでに話しています。

昨年と同様小6の担当は変わらず、受験生指導をさせていただきます。

木曜日もena屈指の指導力を誇る、近藤先生による圧巻の授業が展開されていました。

unnamed

ena東村山で、合格に向けて一緒に力をつけていきましょう!

 

 

 S.OZAWA

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena東村山] まずは練習でできるように

コメント数:0   投稿日:2021/04/10 15:00:48 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

ena東村山の小澤です。

足先の冷えに悩まされる時期が終わり、歓喜。

 

さて、本日は小6都立中合判。

都立中受検において必須ともいえる模試になります。

ここ最近の都立中の傾向として、学校ごとの問題の類似性が挙げられます。

「ある都立中で出題された問題が今年はこの都立中で出た」

このようなことがしばしば見られます。

あらゆる学校の過去問や類似の問題を解く必要性は言うまでもありません。

都立中合判はその傾向を踏まえた問題が出題され、この上ない対策となります。

もちろんenaが都立中の合格者を多く輩出していることもあり、現在の自分の実力が志望校合格とどれだけの距離があるかもはかることができます。

その重要性はもちろんena東村山で生徒たちに話しています。

unnamedunnamedunnamed

今日も小6は真剣勝負。

もちろん都立中入試当日まで徹底的に鍛えていきます。

都立中合格を掴み取るための場所。

それがena東村山です。

 

S.OZAWA

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena東村山] 勝ちグセをつける

コメント数:0   投稿日:2021/04/09 21:50:33 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

ena東村山の小澤です。

今年初、アイスコーヒーを本日解禁しました。

 

さて、本日は中3理科社会到達度テストについて。

unnamed

テスト名の通り、現段階でどれだけ理科社会の知識が定着しているかを確認するものです。

子どもたちにはもうすでに事前予習教材を配布しています。

4月14日(水)に理科、16日(金)に社会を本科授業後に実施します。

このena東村山のブログでも何度も書かせていただいていることですが、都立入試は理科社会で得点を確保することが非常に重要です。

やればやった分だけ力になりやすい科目ですから、ここに熱を持たないことは考えられません。

今から理科社会をしっかりと鍛えて理社で勝てる中3生に育てます。

今回もena東村山、久米川、上北台、一橋学園、玉川上水の対抗戦です。

先日実施した中1プレ中間テストの結果も出揃いましたので近日公開いたします。

やるからには勝ちます。

もちろん第一は合格のために。

 

S.OZAWA

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena東村山] 本科授業再開!

コメント数:0   投稿日:2021/04/08 20:54:29 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

ena東村山校長の小澤です。

最近肩がこる…年齢を感じます。

 

さて春期講習も明け、4月7日から本科授業が再開しています。

小4生は近藤先生の理科の説明に興味津々!

unnamed

理科や社会は覚えることも多く大変です。

ただ一生懸命に頑張る小4生は学判で好成績を修める生徒も多く、本当に頑張っています。

今後もその姿勢を崩すことなく、指導していきます。

 

小6生は私、小澤が作文の授業を。

 

unnamed

作文の型はおよそできつつある生徒がほとんどですので、今は書き直しのこだわって指導しています。

添削された内容を自分で噛み砕いて理解し、改善を重ねることで様々な問題に対応できる力がついていきます。

まだ基礎を学ぶ時期が多いですが、来る過去問演習に向けて積み重ねていきます。

 

他の学年ももちろん本科授業が再開し、頑張っています。

引き続き子どもたちをどんどんと鍛えていきます。

 

S.OZAWA

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena東村山] 勢いは残す

コメント数:0   投稿日:2021/04/05 21:19:46 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

ena東村山の小澤です。

ルート計算は得意。

 

さて、春期講習最終日の中学生。

まずは中2。

unnamed

大津先生の英語の授業。

英単語テストの結果を聞いていると大津先生の「やるやん!」の声が響いていました。

頑張った成果が表れている証拠です。

漢字テストも本日全員満点でした。

本科授業に戻ってもこのサイクルは崩させません。

 

そして中3。

unnamed

国語では復習ノートを特に力を入れて指導してきました。

しっかりと授業を聞き、自分の頭の中を書き、添削を受け、読解方法を修正していく。

そのサイクルが春期講習中に確立されつつあるかな…と感じています。

読解力をさらに向上させるためにも復習ノートはさらに質的な部分にこだわっていきます。

夏期講習まではまずは基礎を。

秋からは過去問を中心に演習を重ねて応用を。

やるべきことはたくさんありますので、今後も全力で指導していきます。

 

全学年本当に春期講習の授業や課題をよく頑張りました。

本科授業も春期講習の勢いそのまま頑張っていきましょう!

 

最後になりましたが、全学年通してena東村山がお子様をご指導させて頂けたのは、保護者様のご支援あってのことです。

ブログという場をお借りして、深く御礼申し上げます。

ena東村山では今後もお子様を全力で指導させていただきます。

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

ena東村山校長 小澤

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 1012345...10...最後 »