中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena分倍河原] 『一抹の寂しさ×基盤つくり×フライング序奏の融合』

コメント数:0   投稿日:2021/02/22 21:54:13 

こんばんは。分倍河原校の杉原です。

 

まずは、中三生のみなさん。

 

心から、おつかれさまでした。

特に、この一年間は、本当に厳しい状況の中での

戦いだったとおもいます。

この一年で感じたことを土台として、

今後、それを凌駕する数々の試練に生かしていってください。

 

結果がどうであれ、やりきったことには変わりないと信じて。

しばらくは、ゆっくりと。

 

さっそく、我が校のEくんは、デートの約束をダブルブッキングとか・・・。

(バチが当たればいいのに・・・・(笑))

 

いや、高校の準備をするのも一つの手では?

 

さて、新小六のみなさん。

 

こんにちは。

この時期にキミたちに最も言っておきたいこと。

 

それは、難しい大量の文章をできるだけ速く、読み解くために、

基礎読解力を身につけること。

 

そして、それに伴う、想像力と表現力を鍛えるため、

なるべく多くのものと関わり、そこから、吸収すること。

 

これが、作文分野からの課題です。

 

果敢に取り組んでいきましょう。

 

さらに、中二生へ、いや、新中三生へ。

 

学年末テスト直前対策。

本当に、内申は最後の最後まで響くことを実感しました。

だからこそ、一年前から手を打てることを。

まわりがそこまで意識してないうちに。

 

追伸

受験の素人をこれから一年かけて受験のプロに

育てていく感覚。

やり甲斐ありますねぇ。

(新中三生たちをひとりずつ、口頭尋問、ではなく、

口頭試問していく過程において。)

 

ちなみに、火力発電所を、火山発電所と誤っていたことに

気づけさせられたのが、今日の最大の収穫でした。

 

 

別れと始まりが連続過ぎて、未だメンタルが気を許すと・・・な晩に。

分倍河原校  杉原  雄一郎

校舎情報はこちら

感想およびコメントをお寄せください