中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 多摩地区

[ena分倍河原] 『リミットを、設けろ。』

コメント数:16   投稿日:2020/07/30 22:13:38 

ena分倍河原の杉原です。

 

Ⅱ期初日。中三漢字テストでは、入試本番で得点になる、心の籠った漢字を書けていた者は、

全体の三割にも満たなかった。ほとんどの漢字に魂が入っていない。まさに、片手間漢字だった。

薄い、跳ねてない、払ってない、突き抜けすぎている等。

漢字を完全にナメていた。

漢字をナメている者は、必ず、漢字に泣く。

抑揚と均整だ。

私は、提案した。

一画、一画、心を籠めた漢字を書けと。

当たり前の対象こそ、直球で。本気(マジ)でやれと。

そして、制限時間も取っ払った。

思う存分、すべてを費やせと。

すると、嘘のように中三勢の漢字は、一気に蘇る。

Ⅱ期最終日には、本番で、確実に点がとれる漢字を生徒の九割が書いていた。

一瞬、私の目頭が熱くなる。

睫毛(まつげ)が瞼(まぶた)に刺さったのだ。

それをゆっくりと抜く。

驚異的な伸び率。

「やればできるんだ、お前ら!」

「センセーっ!」

しかし、制限を取っ払っているという避けては通れない事実。

受験には、リミットがあり、人生にも、リミットはある。

そこの葛藤があってこそ、ダイナミックなドラマは生まれる。

勝利の美酒(ジュース)を味わうために。

リミット内に、合格最低基準を一ミリでも超えてゆく。

これが、Ⅲ期の譲れないテーマだ。

 

Ⅱ期も終わる、さらにチーム分倍河原boss’s  birthdayの翌晩に

 

ena分倍河原  杉原

校舎情報はこちら

“『リミットを、設けろ。』”への16件のコメント

  1. 匿名 より:

    塾生徒ではないですが、
    たまたまブログを読ませて頂きました。

    中3漢字は来年受験範囲から除外されていますが、
    学校でも漢字テストは通常通り
    度々行われています。

    一画一画丁寧に書く。
    当たり前の対象こそ真面目にやる。

    それをせず減点なんて良くある話です。
    そして親が言ってもなかなか響きませんよね…。

    先生からの指導がここまで行き届き、
    生徒に響いている環境を羨ましく思って
    コメントしました。

  2. bubaigawara より:

    匿名さま

    大変、丁寧なコメントありがとうございます。
    やはり、家族間だと普段からの距離感の問題で、うまくいかないことも多々あると思います。
    そしてそれを周りにはなかなか、理解されないという葛藤というか、歯がゆさというか・・・。
    お察し致します・・・。
    そんなときは、どんどん、利用できるものは利用してください!!
    たとえば・・・塾とか(笑)
    また、今回の社会状況により、受験範囲の縮小や勉強量の圧倒的低下により、
    受験生の学力が例年に比べ、圧倒的に、平均的に落ちていることは、最前線の現場で
    痛感している議題です。だからこそ、それを最高のチャンスと負荷として、立ち向かっていかねばと
    考えております。ともに頑張って参りましょう!今後ともよろしくお願いいたします!
    by SUGIHARA

  3. ハム より:

    どんなに入力文化の場になったとしても、
    字を書く場面も多く、

    そういった意味では、文字が相手への第一印象になります。

    ビジネスシーンでも、
    まだまだ文字で姿勢を見られることがあるということです。

    魂のこもった漢字。

    それを書けるあなたの教え子たちは最高です!

  4. 匿名母 より:

    通りすがりですが、読ませていただきました。
    漢字に関しては先生の熱い思いが伝わってきました。
    そこで先生に質問です。
    我が子は今低学年なのですが、文章を読み解いたり書いたりする力をつけるには、どうしたら良いですか?
    一般的には本や新聞を読めと言われていますが、読むだけで身になるのかどうか、疑問が残ります。

  5. 92高校生 より:

    とある高校の国語の先生に「漢字は画数が変わっていたら、バツの対象になる」と言われました。
    言われてみれば当たり前のことです。画数が変われば、それは既に漢字ではないのですから…。
    当たり前のことを意識せずに行うことは、意外と難しいことだと思います。
    ですが、それができて初めてスタートラインに立てるのだと改めて感じさせて頂きました。

  6. Cheebai より:

    質問です。
    大人になってパソコンの予測変換に頼っていると丁寧に字を書く習慣はなくなってしまいそうであうが、実際どうなのですか。また、先生の受験期は自分の字に対してどう思ってましたか。

  7. bubaigawara より:

    ハム様
    やはり、美しい字というものは、一瞬でこちらの気持ちをハッとさせ、魂がその瞬間、清くなった気さえ致します。
    そして、そんな字を書ける人には是非、こちらも会ってみたいと思うのが、素直な人間の心ではないでしょうか。
    入力文化が主流になっても、発想を直に伝えるのは、手書きの力の方が永遠に強いと思います。
    そんな字を段々と書けるようになっていく教え子たちに私も日々、感心させられております。
    実に、ありがたく、贅沢なことです。
    by SUGIHARA

  8. bubaigawara より:

    匿名母様

    通りすがりに、ありがとうございます。
    どこで読まれているか、わからないものですね笑
    現在、低学年のお子様で、読解力・文章力等をいかに身につけさせるかということですが、
    私の持論としては、その前に感情力をつけることかなと。
    どんなものに興味を持ち、熱中し、どんなことを考えられるか。
    すべての根本は、そこにあるのではと。
    逆に、このセンサーの部分が鈍いと小手先のテクニックでは、いずれ、メッキは剥がれて、頭打ちになっていくと。
    お子様が寝食をを忘れて熱中していることをこちらの大人側が、先入観で邪魔しないこと。
    そして、本人が興味を示すものであれば、童話であれ、大人が読む難解な古典でさえどんどんと読ませて
    いいと思います。全部わからなくても、理解できる範囲までで十分だと。
    その学ぼうとする意識のほうが大切なので。
    是非、温かく、ときには厳しく見守ってあげてください。
    by SUGIHARA

  9. bubaigawara より:

    92高校生様

    さすが、92高校生だけあって、気づけるポイントが奥二重(ぶたえ)、いや、奥深い。
    これは、400字詰めで言えば、3段落目。200字詰めなら、2段落で書く力で、
    皆、苦戦するところ。そこをあなたはしっかりと自分の頭で考えて構築し直せている。
    AIと違う、人間の最も大事な機能。
    無意識下での最上化。この領域を習慣化していければ、あなたの高校生活はもはや、
    無敵艦隊・・・すみません、悪い癖が。
    今後のあなたの更なる発展を期待しております。
    by SUGIHARA

  10. 塾探し太朗 より:

    心なんかこめなくてもあってればいいと
    思うんですけど、どうなんでしょうか。

    私は息子に漢字を教えるときに
    力まずにほどよい力加減でみやすく
    わかりやすく書きなさいとはいいますが
    こころを込めろとは一切いったことがありません。

    なのでそんなご指導に時間をかけるのではなく
    さっさとリミットを設けてやったほうが
    いい気がしますがどうなんでしょうか?

    もうちょっとコスパのよい授業をお願いします。

  11. 銭形平次 より:

    漢字はやっぱり大変ですよねー
    テスト範囲を覚えないといけないし、一回満点????をとっても、継続するのが難しい????
    でも、テストででたとき、頭が真っ白になるのも嫌ですよねー
    まぁ、明日からコツコツ勉強していきましょう。
    エイエイオーー^_^

  12. bubaigawara より:

    銭形平次様

    そう!継続こそがね~。なぜ、ああやって、テストになると頭が真っ白になるんですかね(笑)
    謎です(笑)
    コツコツ、fight!!

    by SUGIHARA

  13. bubaigawara より:

    塾探し太朗様

    なかなか現場は・・・・。
    精進して参ります!

    by SUGIHARA

  14. bubaigawara より:

    Cheebai様

    意識しないとなくなりますね。そして、パソコンと手書きは仕上がりの感覚も違う。
    だからこそ、私は、意識して原稿を手書きで書くことは続けてます。
    あるいは、手書きで書いてから、パソコンで起こしたりと。
    手書きの方が確実に発想や思いが直で表現できますが、パソコンの方がバランスはとれます。
    私の受験期ですか?汚い字を書いて、減点されたら損と考えて、割と丁寧に書いてましたね(笑)

    by SUGIHARA

    by SUGIHARA

  15. とうふちゃん より:

    字を早く、綺麗に書くコツはありますか?

  16. bubaigawara より:

    とうふちゃん様

    ペンネーム、最高ですね(笑)

    その意識を強く持つこと。
    まずは、綺麗にゆっくり書く。
    次に、その線を書くスピードを徐々にあげていく。
    そこで、肝心なのは、バランスが乱れそうになるのを
    どこまで堪えるかです!
    自転車に乗るような感覚。
    早く書かないと上手く書けないという領域にもっていくこと。
    試してみてください(笑)

    by  SUGIHARA

感想およびコメントをお寄せください