中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena小中 都心地区

[ena北千住] 後期スタート PART2

コメント数:0   投稿日:2020/09/09 20:04:58 

こんにちは。ena北千住の丸田です。

好きなうまい棒のはコーンポタージュ味。

 

先日は、小学生の後期本科授業開始日の様子をお伝えしました。

本日は中学生(最高水準)の様子をご覧ください。

 

kitasenju090901中1最高水準 数学

中1最後の内容「空間図形」の勉強中です。自校作成校の入試では、かなり難易度が高い「空間図形」の問題が出題されます。ここで基礎を定着させます。

kitasenju090902中2最高水準 国語

自校作成校レベルの問題を積極的に扱っています。難易度の高い読解問題であっても、丁寧に文章を追っていけば正解に辿りつくことができます。

kitasenju0909中3最高水準 国語

入試問題演習中です。ここから先は、【入試演習 ⇒ 解説 ⇒ 復習ノート】の繰り返しで、得点力アップを目指します。

 

最高水準のクラスは、どの学年であっても授業のスピードが速いので、定期テスト前でも簡単に欠席することができません。定期テストが近い中学校も多い中、頑張って両立してくれています。

内申点も当日点も取りに行く…それが最高水準です。

丸田

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena北千住] Don’t miss it!

コメント数:0   投稿日:2020/09/08 17:29:12 

こんにちは。ena北千住の丸田です。

グレープフルーツジュースで疲労回復!

 

小5・小6は先週から後期日曜特訓が始まりました。

小5は適性検査型の理系・作文の問題を扱います。「これまで勉強してきたことをどのように活用するか」ということを学ぶ絶好の機会です。

※ 小5日曜特訓(北千住会場)では丸田もしばしば担当します。

小6はいよいよ本格的な学校別対策になります。同じ志望校を目指すライバルといっしょに勉強する機会は、小6の子どもたちにとっては貴重な経験となるでしょう。毎回実施する演習で、得点や順位等も出ますから、どの回も気を抜けません。

kitasenju090801北千住会場小6日曜特訓の担当者です。感染予防対策の一環として、担当者もマウスシールドを着用して準備万端です。

kitasenju090802ena北千住校長代理である塩田も、白鷗中日曜特訓担当として、理系をビシビシ鍛えます。

kitasenju090803小6はZoomでの受講にも対応しています。

 

そして、今週末9月13日(日)からは中3の後期日曜特訓も始まります。

※ ちなみに、丸田は今年度は戸山高コースの英語を担当します。

日暮里会場の「合格シミュレーション」はもうすぐ満席になってしまうかもしれない…という情報をGETしました。合格シミュレーションとは、【都立共通問題の過去問演習+解説】がセットになった日曜特訓のことです。その年度の受験者平均点等と比較することが可能です。

※ ena北千住の中3生にとって、一番近い日曜特訓会場がena日暮里になります。

20200908161516-0001

Wもぎは今年度、各会場での実施がなくなりました。他の受験生と比較した自分の位置を知る機会が、例年の中3と比べても圧倒的に少ないのが現状です。コロナ禍ですから仕方ないのですが…。そういった意味でも、共通問題志望者は、ぜひとも日曜特訓をうまく利用してほしいと思います。

まだ申込が済んでいない方で、申し込むつもりがあるという場合には、お早目にお申し込み下さい!

丸田

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena北千住] いよいよ過去問演習開始!

コメント数:0   投稿日:2020/09/07 17:14:29 

こんにちは。ena北千住の丸田です。

3時のおやつと言ったら、大福 or 饅頭。

 

9月5日(土)から、小6対象に過去問演習会を始めました!

kitasenju0907いよいよ「金本」を使用する時がやってきました。

ena北千住の小6生は【土曜日に過去問演習 ⇒ 翌週の作文・文系・国語の授業内で解説】という流れで進めて参ります。

※ 週によっては実施しない日もございます。生徒にはすでに予定表を配布済です。

 

もちろん、各科目のテキストの内容やそれに付随した宿題もあります。また、日曜特訓も前期より時間が長く、実施回数も多くなります。したがって、単純にやらなければならない勉強量が増えることになりますが、最終的には「絶対的な勉強量がモノを言う」といった部分もありますから、うまくスケジュール管理をしながら、頑張ってほしいと思います。

 

どの子にとっても、残り約半年の受検(受験)生活が有意義なものになるよう、精一杯のサポートをして参ります。

丸田

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena北千住] 後期スタート

コメント数:0   投稿日:2020/09/05 13:31:02 

こんにちは。ena北千住の丸田です。

新発売と言われるととりあえず試したくなっちゃう。

 

8月31日~9月4日までの休校日(休講日)も終わり、いよいよ昨日から後期の授業がスタートしました!

昨日は、講師も生徒もひとまずの休息を経て、体力的にも精神的にも回復した状態で授業ができました。講師の「できるようになってほしい」という熱量と、生徒の「合格したい」という思いが掛け合わさったときのパワーは計り知れません。

特に小6・中3は受検(受験)の日が刻一刻と近づいてきています。一回一回の授業で「勝負」できるよう、子どもたちに繰り返し伝えて参ります。

 

kitasenju0905-3kitasenju0905-2小6 作文

作文の書き方や注意点は全体に向かって説明します。一方、作文の内容や構成については、一人ひとりにアドバイスしたり、一枚一枚添削したりします。

kitasenju0905-5小6 理系

ここから先は「いかにうまくアウトプットできるか」に焦点をしぼって授業を展開します。すなわち、「いかに点数を取るか」という指導に重点が置かれます。

kitasenju0905-1小5 作文

後期に入り、長い字数の作文を書き始めました。筆者の意見をふまえた作文の書き方も、少しずつ学んでいきます。

kitasenju0905-4小5 文系

夏期講習で学習した割合の計算を、ena北千住では後期の通常授業においても引き続き扱ってまいります。毎日継続して計算練習することで、桁数の多いわり算でも速く・正確に計算できる力を養うのが目的です。

後期には歴史も一通り勉強します。前期と比べて覚えなければならないことが多いのですが、ぜひ頑張ってほしいと思います。

 

中学生の様子はまた後日ご報告いたします。

後期もよろしくお願いいたします。

丸田

>>この記事へのコメントはこちらから

8 / 8« 先頭...45678