校舎ブログ詳細

ena赤羽

小中学部

11.28 日曜特訓

投稿日: 2021.11.29 6:13 pm

こんにちは、佐々木です。

昨日は日曜特訓でena代々木本部に行ってきました。

新宿高コース2クラスの英語の担当です。数学は佐藤大先生でenaでのトップ教師です。

私は年齢トップですかね(-.-)・・)

最短距離を行く戦略を伝えていますので、担当の生徒は心がけてくださいね。

 

日曜特訓では「さりげなく使っている英語の落とし穴」も小出しにしてお話しています。

今回の日曜特訓で話したのは下記のことです。

 

・Thease cosmetics will make you beautiful.  (この化粧品は貴方を美しくします)

これは正しいのでしょうか? 英文としては正しいのですが、このままだと「あなたは今

醜いが、この化粧品を使うと美しくなる」との意味になってしまいます。けなしている

意味になります。more beatutifulとすることで「今も美しいが、この化粧品を使うともっ

と美しくなる」という意味になります。

 

・「京都は暑い」を英文にするとどうなるでしょうか? It is hot in Kyoto.が正解で、Kyoto

is hot.とすると、「常に暑い」という意味になり、事実と異なります。

 

・関係代名詞の先行詞の冠詞( aかtheか?)

「イチロー選手はメジャーリーグに名を残す偉大な選手です」を英文にすると、Ichiro is a  

great player whose mane will be remembered in the history of the Major Leagues.と

なりますが、この a great player をthe great playerにしてもいいのでしょうか?

答えはNoです。「1つに特定できるときはthe、そうでない時はaにします」theにすると

「イチローだけが名を残す選手」ということになり事実と異なります。

 

毎回の日曜特訓のテーマを学習しつつ、このようなことも行っています。また、授業では実施で

来ませんが、補助教材もお渡ししています。

 

一生懸命にやる生徒は大好きです!生徒も真剣、教師も真剣、この関係性の中にこそ進歩はあるも

もです。1月からの直前特訓も引き続き担当させていただきます。

共に頑張りましょう!

 

ena赤羽 佐々木

 

ena代々木本部のビルの頂上部の画像です。代々木駅から少し歩くと、目につきます。

これを目にすると、なぜかしら気合が入ります。

 

e5ada6e7a9b6e7a4be_e4bba3e38085e69ca8

 

 

 

校舎情報(ena赤羽)