中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena赤羽

GW特訓3日目

コメント数:0   投稿日:2021/05/02 09:56:16 

dscn4493

こんにちは、佐々木です。

本日でGW特訓3日目です。昨年は対面授業ができなかったのですが、今年は

対面授業ができているのでうれしいです。特に作文は添削&解説をしスピーデ

ィーに返却できます。作文の直しは授業前に必ず持ってくるように指示しました。

 

GW特訓2日目は、尊敬する森毅先生の文章でした。

「将来楽ができるから、今苦労しておけばよい」という言葉はぼくは嫌いだ。

将来の安楽のために現在を犠牲にすると、現在を充実できない、現在を充実する

ことの中にこそ将来があるのだ、という主張でした。

作文のお題は「よりよい人生を生きていくためには何をすべきなのか」ということ

でした。

解答例としては、「よりよい人生を生きていくためには、現在できることを精一杯

やることである」です。体験談の例としては次の通りです。

都立中本番までは長い道のりです。

でも、目の前の課題を楽しみながらクリアしていくことが大切ですよね。

まだまだ作文はうまく書けないが、今日授業に出て新たなことが分かった、明日の

授業でまた新たなことがわかる!徐々にではあるが、少しずつ賢くなっていく、

これがうれしい!などこのようなことを具体化するのです。

 

普段の授業とは違う素材で、ずれた作文を書く生徒がかなり多いですが、これも勉強

です。字数不足でも何でもいいです、直しはすぐに提出してください。5日までの短

期間ですが、精一杯勤めます。

 

人間の人生には苦労はつきものです。学生は勉強、社会人は仕事です。でも、その中

に意義を見出し、生きがいを作り、目標を定め、挑戦し、苦労も楽しみながらも、瞬

間、瞬間を楽しみ切って生きていける人が達人です。結局、幸福とは外にあるのでは

ない。自身の心の中にあるのです。(森毅先生の言わんとすることはこのようなこと

ではないでしょうか)

 

ena赤羽 佐々木

校舎情報はこちら

感想およびコメントをお寄せください