進学塾のena。小学受験・中学受験・高校受験・大学受験に対応。

小6都立中合判No.1

1

都立中第一志望の方

報告書点も加味した正確な合格判定を行う合判は、
本気で都立中合格を目指す受検生が集結する模試です。

2

私立中志望都立中併願を考えている方

普段なかなか受けられない適性検査型の模試を受ける貴重な機会です。

3

都立中に興味はあるが併願校に入れてよいか悩んでいる方

現段階での合格可能性を判断し、成績表返却面談で経験豊富な教師が的確なアドバイスを行います。

正確な合格判定

都立中合格実績6年連続No.1、2017年度入試合格者占有率48%のenaのみが知る合格最低点から算出した合格判定ラインを示します。

合判の資料
第2回 7/1(土)
会場 ena小中学部各校舎
(外部会場:武蔵野東中、郁文館中、宝仙学園中、成立学園中)
時間 ●ena小中学部会場の場合
適性検査Ⅰ 13:00~13:45
適性検査Ⅱ 14:00~14:45
適性検査Ⅲ 15:00~15:45
●外部会場の場合
適性検査Ⅰ 9:00~9:45
適性検査Ⅱ 10:00~10:45
適性検査Ⅲ 11:00~11:45
受験料 5,400円(税込)
※ena・egg・マイスクールena本科生は4,320円(税込)

※今後の予定:第3回 9/16(土)・第4回 10/15(日)

なぜenaは都立中に強いのか

1

都立中に特化した
独自のカリキュラム

小5、小6では文系、理系、作文の授業を展開。都立中適性検査に完全対応するオリジナル教材Perspectiveを使用し、適性検査で合格点を取るためのポイントを指導しています。 小3(算国)、小4(算国理社)は各教科の土台を固め、計算力・記述力を強化する復習教材を使用して小5以降の適性検査型学習に備えます。また、小5、小6は全員復習ノートを作成し、 授業のポイント整理・間違えた問題の解き直しなどを行い、教師がアドバイスを行っています。

オリジナルの教材
復習ノート例 1
復習ノート例 2
復習ノート例 3
復習ノート例

ena小学部コース概要

学 年 コース名 日 数 教 科 週時間数 月額授業料(税抜)
小3 受験科 週1回 算数・国語 100分 0円
小4 受験科 週2回 算数・国語・理科・社会 300分 11,000円
小5 受験科 週2回 理系・文系・作文 300分 18,000円
都県立特訓科 週3回 理系・文系・作文・理系演習 450分 25,000円
小6 受験科 週2回 理系・文系・作文 300分 21,000円
都県立特訓科 週4回 理系・文系・作文・理系演習・作文演習 600分 35,000円
※別途模試教材費を頂戴します。
2

都立中合格のための
模試・特訓

適性検査を知り抜いたena教師陣が問題を作成する「都立中合判」、「学校別合判」など、都立中に特化した模試を実施。また、日曜特訓、直前特訓では志望校別のコースを開講し、志望校にあわせた対策を行っています。enaが所有する合宿場(富士山・清里)を利用した都立中対策合宿なども、毎年大人気のプログラムです。

問題と解答・解説
3

圧倒的な情報量

都立中の概況やスクールガイドなど都立中に関する情報が満載の「都立中ハンドブック」、都立中合格者の成績推移や併願校・エピソードを1冊にまとめた「進学資料」、都立中11校の4年分の過去問を解答解説や解答用紙とともにまとめた「都立中過去問題集(金本)」など、都立中合格のための豊富な情報を様々な形でお伝えしています。また、都立中の校長先生をお招きした講演会やenaによる保護者会なども毎年開催し、常にリアルタイムで入試情報をお伝えしています。

講演会風景
都立中に関する情報 1
都立中に関する情報 2
都立中に関する情報 3
合格実績
都立中合格738名

未来につながるenaの学び

都立中合格のための学習が、未来の大学入試につながる

2020年大学入試改革とは

総じて言って、現在の知識偏重型の入試から、 思考力、判断力、表現力といった 真の学力を見るための入試へと変革します。

総じて言って、現在の知識偏重型の入試から、
思考力、判断力、表現力といった
真の学力を見るための入試へと変革します。

最大の変更点は、大学入試センター試験が廃止され、「大学入学希望者学力評価テスト(仮)」が導入されることです。単なる知識ではなく、受験生の多様な資質や能力を様々な 方法で評価する入試へと移行すると言えます。2016年度入試で東大が初の推薦入試を導入したのも、人物重視型の評価へと移行していくそのステップのひとつです。記述式の出題や合教科型の問題など、 大学入試は大きな転換を迎えることになります。

これまでの大学入試

知識重視の出題
偏差値による評価が主体

2020年大学入試改革

人物重視の評価

知識・技能の他に、
*思考力・判断力・表現力
*主体性・多様性・協働性
が求められる

大学入学希望者学力評価テスト(仮称)

*大学入試センター試験の廃止
*記述式の出題・合教科型の問題

2005年の白鴎高附属中開校当初より、適性検査として「思考力」「判断力」「表現力」を問う合教科型の記述問題を出題している都立中は、全11校となり一部共同作成問題を 取り入れた現在においても、その出題方針は変化していません。2020年の大学入試改革で求められる力を、中学入試において問う検査として、都立中の「適性検査」は今後ますます注目度 が高まっていくでしょう。

適性検査型入試を行う私立中

都立中は毎年約1万人の受検生を集めますが、定員は1600名と狭き門となっています。そのため、都立中のみを受検するのではなく、併願校として私立中を受験する生徒が多数おり、 都立中第一志望の受検生が対応しやすいように「適性検査型」の入試を行う私立中が増えてきました。

人気の都立中受検生に併願してもらうための「適性検査型実施」といえますが、2020年の大学入試改革を見据えると、単に都立中の併願校としてではなく、今後大学入試改革により明確に必要となる 「思考力」や「判断力」、「表現力」を記述式出題によって問うための入試として、私立中がこの入試を採用するケースが増えてくるでしょう。共立女子中、品川女子学院中、光塩女子学院中などの 人気校が続々と参戦していることもその傾向と推測されますし、共立女子中は2017年度入試で適性検査型入試の実施日を都立中と同日の2月3日としました。また、共学人気校の明治大 中野八王子中も新たに適性検査型入試を実施しました。

このように、都立中の併願校としての要素はもちろん、2020年大学入試改革に向けた新たなスタイルの入試として、適性検査型入試を実施する私立中は今後も増え続けることが予想されます。

適性検査型入試実施私立中(東京都の学校を中心に抜粋・2017年新設含む)

  • 足立学園
  • 佼成学園
  • 成立学園
  • トキワ松学園
  • 郁文館
  • 佼成学園女子
  • 玉川聖学院
  • 日本学園
  • 上野学園
  • 駒込学園
  • 多摩大学附属聖ヶ丘
  • 日本工業大駒場
  • 桜美林
  • 駒沢学園女子
  • 千代田女学園
  • 八王子学園八王子
  • 大妻中野
  • 桜丘
  • 帝京八王子
  • 富士見丘
  • 小野学園
  • 品川女子学院
  • 貞静学園
  • 藤村女子
  • 開智日本橋学園
  • 十文字
  • 東海大菅生
  • 文化学園大学杉並
  • かえつ有明
  • 淑徳SC
  • 東京家政学院
  • 宝仙学園理数インター
  • 神田女学園
  • 城西大附属城西
  • 東京女子学院
  • 明大中野八王子
  • 共栄学園
  • 聖徳学園
  • 東京女子学園
  • 目黒学院
  • 共立女子
  • 女子聖学院
  • 東京純心女子
  • 目黒星美
  • 共立女子第二
  • 白梅学園清修
  • 東京成徳大学
  • 安田学園
  • 京華学園
  • 聖学院
  • 東星学園
  • 横浜
  • 工学院大学
  • 星美学園
  • 桐朋女子
  • 立正大付属立正
  • 光塩女子学院
  • 聖望学園
  • 東洋大京北
  •  

都立中合判のお申し込み・資料請求はこちら

以下のフォームよりお申し込みください。 ※は入力必須です。

項目選択
希望校舎

> ena小中学部校舎一覧はこちら
※ 外部会場の場合には(武蔵野東中・郁文館中・宝仙学園中・成立学園中)から選び、記入してください。

お子様のお名前
姓:   名:
お子様のお名前(カナ)
姓:   名:
現在のご学年
電話番号
メールアドレス
郵便番号
  -  
都道府県
住所
個人情報の取り扱い
※必ずお読みください
[基本方針]
・個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
・個人情報の漏えいの防止措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正対策を実施いたします。

[利用目的]
・ご登録者様の性別・年代別・地域別等を把握することによる今後の商品企画・商品開発に生かすため(マーケティング調査など)当社サービスの改善・利用者の要望に沿った 新規サービスの開発向上のために利用させていただくことがございます。
・ご登録いただきました個人情報は、当社グループ会社である、株式会社学究社からの受験情報や、それに関わるイベントのご案内に利用させていただきます。

[個人情報の共有について]
・ご登録いただきました個人情報は、上記利用目的のために、当社グループ会社である、株式会社学究社と共有いたします。

[第三者への開示・提供について]
・ご本人の同意がある場合、人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人のご同意をいただくことが困難な場合、ご登録者様の個人情報を開示・提供することがございます。
・法令により、第三者にご登録者の個人情報を開示・提供するよう要請される場合がございます。当社が法的責任を負うおそれがある場合、ご登録者様の個人情報を開示・提供することがございます。
・上記以外での第三者への開示・提供は行いません。

[個人情報の訂正、削除、利用停止等の手続]
弊社は、ユーザーご本人より当該本人の個人情報の訂正、追加、削除、利用の停止または消去を求められた場合には、お問い合わせフォームにその旨をご記入いただき、 ユーザーご本人であることを確認させていただいた上で合理的な期間内に対応いたします。

[改定について]
「個人情報の取り扱いにつきまして」は、関連する法令等の改正や当社の方針の変更等により予告なく変更する場合がございます。
お問い合わせ

0120-06-1711

資料請求はコチラ
躍進を続ける都立中