中学受験、高校受験、大学受験を目指すお子さまの為の進学塾ena

  • イベント申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ 0120-06-1711 受付:日・祝日をのぞく10:00~18:00

ena大学受験部

[ena拝島高校部] 3学期開始!

コメント数:0   投稿日:2018/01/10 16:18:00 

センターが今週末に迫ってきました。

受験生のみんなはいよいよ最後の追い込みです。

これまでの勉強の成果を見せつけましょう!

 

そして、昨日からから三学期の授業が始まりました。

この三学期は学年の振り返りの時です。

なんとなくわからなかった単元はありませんか?

定期テストの直前に付け焼刃で乗り越えた分野はありませんか?

そのままにしておくのは危険

受験前には新しい知識の習得に手いっぱいで、

復習する余裕はありません

ここで、しっかり押さえておきましょう!

 

さて、今日ニュースから「インフルエンザ」という言葉が聞こえてきました。

寒さと乾燥に気を付けましょう。

マスクを少し湿らせるのと効果的ですよ。

チューター 三枝

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

センターの勉強も必要ですが、私大の赤本は解きましたか?

必ず一回は解いて、出題形式を把握しましょう。

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena拝島高校部] 冬期講習Ⅱ期スタート!

コメント数:0   投稿日:2018/01/05 12:15:53 

新年あけましておめでとうございます

 

チューターの三枝です。

年も変わり、いよいよ受験。

センターまであと8日!

 

私のセンターの思い出は「暑い」でした。

外は当然寒いのですが、

中は人の熱気が漂い、さらにエアコンも全力(+廊下にはストーブ)だったので、

ムワムワとした暖かさでした。

結局、重ね着していた上着は全て脱いだ記憶があります。

 

トイレに行けなかったことも覚えています。

休憩中はとても混んでいます。

どうしても急ぎたいということがあるかもしれません。

受験する建物の外にも使えるトイレがある場合があります。

受験前に確認しておくと、いざというときの備えになると思います。

 

いまのところセンター1日目の天気予報は「晴れ」ですが、気温はこれから下がっていくようです。

日々の生活にも注意して、万全の状態で挑んでください!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

授業終了後にも自習室や教室で勉強する3年生の後ろ姿です!

がんばれ!

 

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena拝島高校部] 冬期講習スタート

コメント数:0   投稿日:2017/12/28 18:25:12 

こんにちは チューターの庭野です。

12月27日は天文学者のヨハネス・ケプラーの誕生日です。

彼は有名な「ケプラーの法則」の発見によって

惑星が太陽の周りを楕円軌道で公転していることを示しましたが、

この発見で重要なのは「神の作った世界は完全である筈だから天動説にしろ地動説にしろ

軌道は正円でなければならない」という当時の固定観念を破ったことです。

 

さて、小中は一昨日から、高校は昨日から、冬期講習がはじまりました。

ここまでの勉強の総決算であり、これが終わったら間もなく受験がはじまります。

ここで憂いを払って、本番へ向けてラストスパートをかけていきます。

Exif_JPEG_PICTURE

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena拝島高校部] 冬期講習へ向けて

コメント数:0   投稿日:2017/12/22 21:53:10 

本日、冬期講習へ向けて2学期最後の授業が行われました。

センター試験はすぐそこです。

高1の授業ですが、教師へも受験生の熱気が伝わって、熱い授業を展開しています。
Exif_JPEG_PICTURE

>>この記事へのコメントはこちらから

[ena拝島高校部] あと1ヶ月

コメント数:0   投稿日:2017/12/15 21:16:29 

こんにちは チューターの庭野です。

12月15日は物理学者、ヴォルフガング・エルンスト・パウリの没日です。

パウリの重要な功績の一つに「パウリの排他原理」の発見があります。

これはフェルミ粒子(例:電子など)は同一の状態を占める粒子が一つまでしか許されないという、

粒子の対称性から要請される原理で、素粒子の振る舞いを大きく左右する重要な原理です。

仮にパウリの排他原理がなければ、電子は全て一番下の準位に収まってしまうので、

あらゆる元素がその化学的性質を失います。

 

さて、2018年度センター試験は1月1314に行われます。

そう、既にセンター試験まで1ヶ月を切っているのです。

ほんの少し前までセンターの英語で100点もとれなかったのが、近頃は140点は固くなってきた、

と成長を実感している人もいる一方で、勉強の成果を感じられずにいる人もいるようです。

そしてその差はどうやら単語、文法といった最も基本的なところに起因するようです。

センターの英語では30~40点程度が文法の問題に割り振られます。

限界を感じているときは一度基本に立ち返って見たほうが良いかもしれません。

どこか抜けているところがあるかもしれません。

Exif_JPEG_PICTURE

>>この記事へのコメントはこちらから

1 / 3123